突然の親友からの依頼に戸惑う

昨日の夕ごはん

シーフードスパゲティー、かぼちゃ団子のぜんざい(写真なし)

なんとしたことか。。。

食べる前に写真撮り忘れ

慌てて夫の食べかけのものを写した m(_ _)m

昨日は昼食が遅くなったので、夕ごはんはスパゲティーで簡単に

シャンタンで味を付けたらなんでも美味しい中華風になる(笑)

この写真は夫用なのでイカが満載

私のはエビがてんこ盛り、、とお互いの好物を分けて頂いている

かち合わなくて良かった(笑)

私の親友から夫にお願いごとの依頼

私の親友から夫のLINEにお願い事がきた

ネットで○万円のものを買いたいけれど、

そのショップは自分のスマホから購入できなかったので、

代わりに買って欲しいとのこと

夫は違うショップでも購入できることを確認して知らせたが、

なおも購入して欲しいとのこと

理由はポイントを夫にあげたいから、、、、

ちなみにいただけるポイントは250ポイントである

この話を夫から聞いた私はその動機を考えた

これは「甘え」以外の何ものでもないだろう

彼女は寂しいのだ

異性の愛を求め、そして飢えている

過去にはデパートの外商さんの贔屓になったり、、というようなこと何度もを繰り返していたが、

今回はそのターゲットがわが夫となったようだ

昨年、私に内緒で夫をコンサートに誘い私は非常に不快な思いをした

なぜこんなことをするのかと苦しみもした

それ以来、私は彼女と長時間二人きりで会うことはなくなったので、

彼女も私の変化に気がついているはずだ

しかし、30年近く続いた友情関係

彼女の長所も多く知るだけに、

彼女の弱さとあの時のことは許すことにした

なのに、ここへきて、また私に一言も相談することなく、

夫に直接「ものを買って欲しい」との依頼が来ようとは、、、

この新型コロナウイルスの問題が大きくなってから、

70代なかばで何度も肺炎に罹患した経験のある彼女は、

家に引きこもる生活を強いられている

私自身が抱えているストレスを鑑みても、彼女の場合はどんな状態か想像できる

商品を依頼したのは、それを夫の手で自宅に届けて欲しいからだと思う

彼女は私の夫に会いたいのだ

しかし、残念ながらそれは私も認められない

かといって簡単に断るのも彼女が可愛そうだ

そこで、商品は購入するが私が届けるということで夫と結論を出した

今後も夫は彼女のLINEに一切反応しない

私がすべて代行する

彼女を傷つけずに「いけない」ことを知らせるのにはこちらも知恵を要する

彼女は好意を持った男性に会いたい時、必ずカネを使って近づこうとする

営業関係の職業の男性ならお互いに利害が一致して問題ないだろうが、

今回のケースはどう考えても常識の範囲外

彼女も相当年を取った

もう恥も外聞もなくなってきているのだ

おのれの要求をどんなことをしても果たしたいと思っているとしか思えない

そんな親友を見ることになろうとは、、、

私の父も晩年人が変わったように自己中心になった

私の父はあんなわがままな人間ではなかった

あれは老いのせいなのだ、、と自らに言い聞かせたが、

今度は親友がそのような様相を呈してきた

できるだけ本人のプライドを傷つけないように接したい

ほんとに、こちらの器の大きさが試されているように感じる



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村