お母様の遺品を譲り受け

昨日の夕ごはん

牛すね肉のシチュー、自家製バタートースト、りんご

昨日は仕事帰りにきた電話で非常に疲れたので、

圧力鍋で簡単なシチューを作った

青森県産のりんごが売っていたので一箱購入

美味しいりんごの季節がやってきて嬉しい!

見るに見かねて「家を売った友人」宅へ

「家を売った友人」の不要品を扱った友愛セールを終えて、

セール会場を一旦整理

しかし、「家を売った友人」のモノ整理はまだまだ終わらない

人の心情として、まず手を付けやすい分野からスタートする

片付けを始めて一ヶ月余り経過して、

次第に処分品整理も難易度を増してきた

今日は、亡きお母様の遺品であるお茶道具をどうするかの相談を受けて、

片付け真っ只中の彼女の家を訪問

到着すると、4トントラックがちょうど到着したところであった

大型家電や家具などが男性4人で積み込まれる

これらは廃棄されるようだ

ほか、ベッドや棚も玄関前に移動

こちらはマチの大型ごみに出す

それらを積み込んでいる最中、私は別室でお母様の茶道具を拝見

、、と言っても私もド素人

友人もその道のプロに買い取りを依頼したわけでもなく、

なんでも扱うリサイクルショップに買い取りを依頼したというので、

「それならば、私がフリマサイトで売りましょう」ということになったのだ

なにしろ、先日友人の靴をリサイクルショップに持ち込んで、

あまりの安さに呆れた

キモノを売った時も、50枚ほどあるキモノの中で買い取りしてもらったのは4枚のみ

しかも一枚500円であった

業者が買い取らなかったキモノは私がフリマサイトで売りさばき、

一万円ほどの売上になったので、

今回の茶道具もダメ元で売ってみようと友人から依頼がきたabout:blank画像画像ファイルをアップロードするか、メディアライブラリから選択、または URL を追加してください。アップロード画像を選択URL から挿入

茶道具となるとハードルは高いが、

数百円で買い取られるよりマシ

そこで、ひとまずすべての品をプチプチにくるんで自宅に運んだ

さて、これをどう売るか、、、、

まずは茶道具をネットで検索、市場価格を調査

少し高めに値段を付け様子を見ながら下げていくことにした

今までは友人の持っていた専門書を中心に販売

元値の4倍で売った本もあったが、

茶道具となると、購入価格を下回る価格を設定

送料もかかるので、本ほど利益が上がらないと思う

それに生活必需品ではないので、すぐには売れないだろう

こちらも焦らずゆっくり出品することにした

「家を売った友人」宅で友人のご主人や息子さんと会ったが、

ご主人がモノの処分に疲れ果てた表情で、

「収納場所をたくさん作ったので、出ていく時大変です」と嘆いていた

3週間ほど前に、訪問した時よりだいぶ床が見えてきたので、

予定どおり家の引き渡しができると思うけれど、

もういちいちモノの管理ができないと言った様子

このようにごった返している時は、モノがなくなる

私は引っ越しの時、大事な金のネックレスを紛失した

引っ越しおまかせサービスを利用したので、

その時なくなったと思っている

これから大勢の人が出入りするので、持ち主は貴重品の最終チェックを厳重にしないと、

モノがなくなっても気が付かない状況になりつつあるabout:blank画像画像ファイルをアップロードするか、メディアライブラリから選択、または URL を追加してください。アップロード画像を選択URL から挿入

私の両親の家を建て直す時、

私は全く手伝いが出来なかった

その分、親しい友人の家の片付けの手伝いをして、

自分の老後のシュミレーションができた

いや、もうほんとにモノは片付ける元気のあるうちに始末したほうが良い

「家を売った友人」の処分品のフリマサイトへの出品作業は11月頃まで続くかもしれない

本業が支障が出ないように、エネルギー配分を考えて取り組もう



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村