「家」の次は「車」を手放す友人に・・・

昨日の夕ごはん

昨夜は仕事が忙しく、

仕事場で食事をしたら写真を取り忘れ

メニューはハンバーグカレー、モロッコいんげんのおひたし、

トマト、きゅうりの浅漬

先日作って冷凍しておいたハンバーグを解凍

オフィスで野菜のカレーを作ってかけた

オフィスで食事をしたのは久しぶりだが、

やはり家で食べたほうがずっと美味しい

衣食住にどれだけおカネをかけるか

9月の家計簿を締めてみた

食費 大人二人家族

副食物費 30,786円

主食費 3,186円  外食は一度もしなかった

調味料費 3,849円 夫の酒代含む

食費合計 37,821円

食費の予算46,500円に対して8,579円の黒字

光熱費

電気代 202kwh 7,167円

衣服費  300円

住居・家具費   31,664円

(スマホ台、プロバイダー、雑貨、花壇、水道代、家具費など)

9月は「家を売った友人」宅から引っ越し屋さんに頼んで家具を移動したので、

その配送料などがかかった

昨夜、「家を売った友人」がご主人にポーター役を頼み、

旧セール会場にまたまた不用になった衣類を運んだと連絡がきた

先月大量の衣類を一ヶ月かけて友愛セールで売ったのに、

まだあったことに驚いた

「うち、明日から車がなくなるので、

頑張って売れた家の片付けを終えたの」というので、

「あらま、もう免除返上するの?」と聞くと、

「ううん、今の車は娘にあげて、新車を買うことにしたの」

家を売って新たな家を買い、車も買うとは!!

なんてお金持ちなんだと驚いた

彼女と私とは共通点が多い

彼女のご主人はうちの夫の大学の先輩、彼女と私もそう

同じハウスメーカーで家を建て、乗ってる車のメーカーも同じ

しかし、年収だけは桁が違う、、、

今日家計度を締めてみて、

あらためて暮らし向きが全く違うことを実感した

衣食住とはよくいったもので、

暮らしていくための三本柱だが、

まずうちの衣服費は300円

なにを買ったかというと友愛セールで彼女の出した服を買った

食費も一人一日の副食物費(おかず代)は513円だ

住居費も家具の移動代に一万円払ったものの、

スマホ代は一人1,000円ちょっとだし、水道代だって一ヶ月にしたら3,500円ほど

ちなみに娯楽費という項目もあるけれど、

9月もゼロ円

遊びに行かないからおカネもかからない

「家を売った友人」は入るおカネも多いけれど、出ていくおカネも多いのだろう

人それぞれ

驚きはしたが、私は今の生活に不満はない

一番感謝なことは私は「家で過ごすことが最大の贅沢」と感じることである

猫は一日中家にいても幸せそうに見えるが、

私も猫と似ている

むしろ、出かけたほうがストレスに感じる

昨日は出勤前に腹が痛くなった

先日、クレームの怒りの電話が来たことで、

神経が疲れているのだろうが、

このようにストレスに弱いニンゲンなので、

家でひとりまったりしているのが何より嬉しい

服にしても車にしても家にしても、

上を見たらキリがない

自分に与えられたおカネの中で、工夫しておしゃれを楽しみ、

車や家も大切にメンテナンスをしながら暮らしたい

今月も将来受け取るであろう年金の受給額の中で生活することができた

今のうちから練習と思って、

あれこれ工夫をして生活していきたい



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村