お嫁さんの実家に電話/玄関靴箱とクロゼットの整理/不用なスカートでカバー作り


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

自家製ほっけの味噌漬け、ほうれん草の胡麻和え、茄子の生姜醤油、

金時豆、玉ねぎと舞茸の味噌汁、ご飯

今日もしっかり和食(^o^)

ホッケを盛り付けるとき失敗・・・

玄関靴箱とクロゼットの整理

今日の掃除課題は玄関靴箱の清掃と整理

全ての靴を出して掃除したのは何年ぶりだろう(^o^;)

掃除機をかけて雑巾で乾拭きしてから、

Amazonの隙間埋めに入っていた薄紙を敷いて靴を戻した

前回靴箱の匂い消しに重曹を入れた

その効果があって、嫌な匂いはほぼ感じない

気持ちの良い玄関となったので庭のシモツケを飾った

今週月曜日は窓拭きの課題だったが、雨で出来なかったので、

ついでに一階の窓拭き

不用なスカートでカバー作り

Bachのオーボエコンチェルトを聴きながら、

爽やかな青空の下家事に励む

火曜日、課題だったクロゼットの整理に移行

二年前から一度も着用しなかったスカートと、

胸が開きすぎて見苦しくなったトップスを処分

トップスは柔らかな木綿だったのですぐにウエスにした

DKNYのスカートは黒の刺繍が気に入っているので、

クッションカバーお昼寝枕を作った

出し入れ部分はスナップボタン

お嫁さんの実家に電話

昨日、お嫁さんの両親から果物が送られてきた

息子が結婚して二年余り

こういう場合、あちらもLINEメールでお礼していたが、

私たちもまだまだコロナ禍でお会いする機会がないので、

思い切って自宅にお礼の電話をかけてみた

最初はお嫁さんの父親が出たが私が名乗るとすぐに母親に替わった

母親はコロナのワクチンを接種して前日熱が出たが、

昨日は微熱まで下がったということだった

私はいつも孫が世話になっているのでその御礼を述べ、

孫の様子などを聞くと、

孫が反抗期を迎えて困っていることなど話してくれた

お嫁さんは孫の良いところは教えてくれるが、

私には困っていることは話さないので、

とても興味深かった

孫にとっては同じ祖母同士

孫の話ができるのはお嫁さんの母親しかいない

二番目の子が宿っている話題になったので、

男の子か女の子かわかったのか聞いてみた

すると男児のようだが、最初の孫がとてもやんちゃなので、

今から子守が憂鬱と言ったが、

その後ですぐ「まだはっきりしたわけではないので、

男児だということを私から聞いたと娘に言わないでください」

と言った

あちらはうっかり口が滑ったようだが、

私も軽い気持ちで聞いたことを後悔した

私は姑

こういう微妙な問題には触れないほうが良い

世の中、男か女しかいないのだから、

半々の確率だ

生まれるまで待っていれば、どちらかわかる

姑が物申せばなんでもプレッシャーに感じるだろう

大体私は、

「女の子」と言われても「男の子」と言われても同じように嬉しい

ただ、生まれる前に赤ちゃんと孫の様子を想像してみたかっただけ

しかし、母親の様子から、

お嫁さんとこの話題に触れるのは止めた

母親から年内に生まれたら会いに来るか聞かれたが、

このコロナの状況が大きく変わらない限り無理であろう

ワクチンを接種しても感染するリスクがある

あちらで私達が体調を崩したら大変なことになる

向こうの母親が体調を崩した場合は、

どんなリスクがあっても手伝いに行くけれど、

それ以外は気を使わせるだけだろう

あちらの母親は孫の子守でお疲れの様子

今回は直接電話でお礼が言えて良かった

この後、夫に電話を替わり、向こうの父親にも夫からお礼を言ってもらった

この状況では息子夫婦の近くに住んでいるお嫁さんの両親だけが頼り

向こうのご両親には感謝しかない


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP