友人のひと言で自分の内にある醜さをみた


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

煮豚、ほうれん草の白あえ、新玉ねぎとチキンハムのマリネ、じゃがいもとわかめの味噌汁

疲れたなと思ったら、スロークッカーに肉と野菜を入れスイッチオン

夕ごはんの時には美味しい一品が出来ている(*^^*)

今日は寒い一日だったので、

温かな煮物でほっこり

この胡麻を買ってから、白あえが大好きになった

友人のひと言で自分のうちにある醜さをみた

今日は友人しのぶちゃんとZOOMで会った

しのぶちゃんもウクライナとロシアの戦争に心を痛めている

そこでこの戦争問題を、

外国で起きている戦争という観点で考えるのではなく、

自分自身の内面と関連付けて考えたことを話してくれた

しのぶちゃんは大の韓国好き

韓国ドラマも大好きで、

コロナ禍になる前は、韓国へも買い物やエステに出かけていた

ある時、韓国に向かうため空港のラウンジで休憩していた

目の前のソファーに日本人の社長と韓国人の秘書らしき女性がいた

しかし、その社長が韓国という国を見下げているような話をしているのが耳に入り、

しのぶちゃんはとても不快に感じた

だが、なにかそのことがいつまでも心にひっかかる

思い巡らすうちに、

自分の中にも韓国という国を日本より見下げている思いがあることに気づいた

しのぶちゃんはこのことから、

しのぶちゃん
しのぶちゃん

自分が相手より優位に立っていると思うことは、

相手を支配したいと思う感情に通じていると思ったわ。

と言って、

ロシアが今している行為は、

自分というニンゲンの内面とも関係していることに気づいたと話してくれた

しのぶちゃんは、

韓国が大好きと言う自分と相反する思いがあったことに落ち込んだという

話を聞いていて、

しのぶちゃんが一方的にロシアが悪いと片付けるのではなく、

自分の中の罪と関連付けて考えたことに私は感動した

よくよく考えると私もしのぶちゃんと同じように、

自分で気づかぬうちに相手を見下していることがある

それが相手を支配することにつながり、

国単位になると戦争になるのだから、

非常におそろしいこと

昨日のブログに記したが、

私は自分の行く末について考えをめぐらしている

息子家族と同居は全く考えていないけれど、

将来自分に介護が必要になった時のことを考えて、

出来れば息子夫婦の近所で暮らしたいという願いがあった

しかし、今日しのぶちゃんの話を聞いていて、

私の心の中には常に息子に対して、

「私を大切にしてもらいたい」という思いが、

強く渦巻いていることに気がついた

つまり、私が息子夫婦より優位に立っている

私は息子を産み育てたのだから、

私の晩年は息子が世話をして当たり前という考えである

これは、心の中で息子を支配しているのと同じ

こんな考えでいるうちは、

息子の側に住むことはむしろ紛争を生むだけだと気がついた

もし、息子の側に行くのであれば、

私の要求を受け入れてもらうことを求めるのではなく、

「私は息子夫婦のために何ができるのか」

という視点に立つことができなければと思う

さあ、そうなるとどうだろう

息子夫婦が私を必要とするだろうか・・・

一生お呼びがかからないかもしれない

しのぶちゃんの話を聞かなかったら、

私は自分の心の深くにある自己中心な想いに気が付かなかった

しのぶちゃんとのZOOMが終わってから、

とても疲れて机に突っ伏して一時間寝た

それほど、頭がフル回転したということだろう

今日は、ウクライナの戦争と私の罪が繋がった一日だった

【古典講読】

方丈記 と 鴨長明の 人生 第 48 回 方丈記の真実

方丈記 と 鴨長明の 人生 第 49 回 鴨長明の 生き方

浅見和彦先生の講義も残すところあと3回・・・


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP