息子と良好な関係を築くためにも・・・


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の三食

朝ごはん

レーズンパンのトースト、きゅうりの浅漬、ミルクティー、ほうじ茶

いつもの簡単メニュー

昼ごはん

卵とじうどん(油揚げ、しめじ、大根菜入り)

牛乳寒天ラズベリソース

午前中ZOOMでミーティングの司会

終わって急いでうどんの一食を作る

めんつゆ使って10分で出来た

夕ごはん

焼き鮭丼、卵豆腐、きゅうりの浅漬、ハムサラダ、油揚げの生姜醤油

昨日の鮭をほぐして焼き鮭丼

野菜不足なのでサラダで補充

一人分だと煮物を作る気持ちにならない(^o^;)

お一人生活最後の夜

一応毎食手作りで過ごした

息子と良好な関係を築くためにも・・・

今日ZOOMの仕事が終わってすぐに友人シロママから電話

シロママ
シロママ

一人暮らしどう?

今日だんながいないんだけど、

一緒にどこかで夜ご飯食べない?

とのありがたいお誘いを頂いたが、

今日は午後から明日の授業の準備をする予定だったので、

残念ながらまたの機会にということにした

昨日親友のことをブログに記した私だが、

今一番親しいのはこのシロママ

シロママとの食事をパスして午後から仕事に専念

ふと気がつくと夫が息子宅を訪問する時間を過ぎていた

LINEに息子から着信があったのにも気が付かず、

慌ててこちらからビデオ電話をかけると、

なんとそこには、夫にべったりくっついている兄孫の姿が映し出された

それを見て、涙・・・(TдT)

前回会ったのは生後4ヶ月の時

以来3年間一度も会うことがかなわなかったのに、

兄孫は祖父である夫に体を寄せて甘えている

やはり、祖父だとわかるのだろうか

息子に聞くと

息子
息子

朝からおじいさんが来ると言ってリハーサルしてたからね。

と言うではないか

息子も夫ががっかりしないように、

シュミレーションしていたのだと知って嬉しかった

弟孫もむっちりとした身体で、

夫も好々爺と言った風で、孫をあやしていた

土産は東京駅で孫におもちゃを買おうとしたが、

売っていなかったので、箱詰めクッキーにしたと言っていた

東京におもちゃが売っていないわけがなかろう(-_-;)

夫も息子家族と一緒にいられるのは数時間なので、

10分ほどで電話を切った

息子は涙を拭う私を見て、

息子
息子

こんど折を見てこどもを連れて行くからね。

と、言ってくれた

スマホの画面を見ながら、

この画面の中に入って移動できたらどんなに幸せだろう

昔、貞子さんという髪の長い亡霊がテレビの画面から出てくるホラー映画があったが、

その逆バージョンで、

私がスマホの中に入って息子のスマホから出てくるような技術があったら・・と想像した

私は良いが、お嫁さんはたまらないだろう(^o^;)

涙が出るほど会いたいと思う関係でいることが幸せなんだろう

親子や夫婦であっても、

死んでも会いたくないという人さえいる世の中

夫や息子に対しても、

「人の心は変わる」のだから、将来のことなど誰にもわからない

先に話したシロママに親友とのことを少しだけ話したら、

親友を知っているシロママは、

シロママ
シロママ

彼女はお雪ちゃんには何でも言いやすいので、

甘えているんだわ〜

と言っていたが、

私もそう思う

たとえ夫や息子であっても、

相手への配慮が欠けるような関係になったら、

良好な関係とは言い難い

一緒にいる時間が長いと、

どうしても馴れ合ってくるので、

夫婦親子といえども距離を持って、互いの生活を尊重したい

今日でお一人様生活も最後

夫がいない3日間、

全く寂しいと思わなかった

それもいつも別々の時間を過ごしているからだろう

たった一度、困ったことがあった

それは、家に大きな蛾が入ってきた時

いつもなら夫を呼んで逃してもらうが、

今回はぎゃあぎゃあ言いながら、フローリングモップで潰してしまった

どうしてもティッシュでつかむことができず、

蛾には可哀想なことをした


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP