気まずい夫婦を取り持つ助っ人


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

ホッケの開き、厚揚げとほうれん草とえのきの煮浸し、

ズッキーニとベーコンのソテー、きゅうりの甘酢、

キャベツとモロッコいんげんの味噌汁

夕張メロン

仕事で疲れた日は簡単な献立しか作れない

最近は簡単なおかずばかり(^o^;)

今日の買い物

しまむらで買ったもの

ウォーキング用のT シャツと一足100円のソックス

暑い日、速乾性の素材のTシャツを着たら、

木綿のTシャツは暑くて着られなくなった

1,309円のお買い物

スーパーで買ったもの

おやつは夫用

冷やしラーメンの具材他購入

1,058円

気まずい夫婦を取り持つ助っ人

今日は午前中夫の仕事のサポート

午後から友人宅にシロを迎えに行った

シロを初めてうちの車に乗せた

シロママの言うとおり、ずっと伏せの姿勢で吠えもせずおとなしくしていた

前回の教訓から、

シロには事前にハーネスをつけてもらっていたので、

うちに着いてすぐに散歩に出かけると、

大も小も草むらでしたので後始末

それからうちに向かって歩くと、

シロはうちを覚えていた玄関までまっすぐに向かって歩いた

前回預かったのは6月中旬

一ヶ月半経過したのに、シロは私のことをしっかり覚えていた

帯状疱疹を発症してから夫はあまりご機嫌がよろしくない

夫は片方の目をつぶることが出来ず、運転が出来なくなったので、

以来私が運転を担っている

私もそれまでは頻繁に運転することがなかったので、

自分でも運転が下手になったと感じる

夫は尚更不安なようで、

ピリピリしりした気持ちで助手席に座っている

それが私にも感じて、私も緊張・・・

夫が回復したら、

私のほうが疲れて倒れそうだ(´;ω;`)

夫と二人で生活していると、

家の中がどうしても陰気臭い

そんなところへやってきたシロ!

シロも先週末からシロママの娘が孫二人を連れて帰省

ところが、小さいほうの孫がシロが怖く、

シロを見ては泣き叫び、シロママも困っていた

シロも今まで夫婦二人と静かに暮らしていたところへ、

小さい子どもがやってきて、

シロを見ては泣いていたので、疲れていただろう

シロにとっても私たちにとっても、

癒やしの時間となることを願っている

お嫁さんにシロが来たことを知らせると、

すぐにラインがきた

お嫁さんは犬が大好きなので、すぐに反応がある(^o^;)

友人らの家には、夏休みで孫たちが遊びに来ているが、

うちは人の動きが激しくなると、

コロナが蔓延し病院がパンク

息子はリスクがある行動ができなくなる

兄孫と最後に会ったのは2019年

弟孫は昨年末に生まれたけれどまだ会っていない

息子がコロナ患者を診る医者でなければ、

お盆休みなど帰省できたのでは・・と思うけれど・・・

そんな寂しさを察したかのようにやってきたシロ

シロママの思いやりに感謝する

夫のイライラは体調不良のせいとわかっていても、

こちらが疲れているとそんな態度を辛く感じる

今はお互いに忍耐の時

目の前の感情に振り回されず、

長いスパンで物事を考えるよう努力したい

今日は夫と離れ、

シロと二階で寝る

環境を変えて気分リフレッシュ!(・∀・)


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP