寝不足か、弱気になる

早朝、4時にドタンバタンという異音で目が覚めた

すぐに飼い猫の介護部屋に向かう

電気をつけて猫を探すがいない、、、、

「え?どうして?入り口は閉まっていたのに、、、」

目を凝らして部屋を見ると、

てんかんを起こした猫がこの↓の下にいるを発見

5センチほどの隙間から入って悶ているうちに向きが変わったのか、

首が90度曲がっていてその上に猫の体重がかかっている、、、、

急いでゲージを移動させようとしたが、猫のトイレの砂が重くて焦った

猫を見た時、首が折れているように見えて「ああ、これはもう駄目か、、、」と思ったが、

抱き上げると息をしていた

まさかこんな狭いところに入り込むとは、、、うかつであった

猫はてんかんを起こすと狭いところに入り込もうとするのに、、、

猫が休んでいる間に柵を取り外してリビングに移動

この部屋を猫の介護部屋としたので、もうゲージは必要ない

朝になって起きてきた夫に柵だけ物置に運んでもらうようお願いした

猫の体調が悪くなると飼い主も疲れ落ち込む

今朝は私の頭も朦朧としていたがいつもどおりに起きた

忙しくて手入れをしていなかった花壇を整備しながら太陽の光を浴びたら、

少し元気になってきた

「この猫が死んだらもう猫は飼わない」と己に言い聞かせる

仕事をしながら猫の介護はハードだ

夫も私も年老いてどちらかが介護になるかもしれないのに、

これから新たにペットを飼って十数年後に介護ができると思えない

なので、今飼っている猫が最後のペット

このように自分に言い聞かせないと、

寂しさに負けてすぐに次のペットを飼ってしまうかもしれない

飼い主が高齢となって里親に出される高齢の猫は哀れだ

動物管理センターには、

高齢の飼い主に飼われていた高齢の猫が常に新たな飼い主を募集しているが、

環境の変化はどんなに辛いことか

自分の体力を見極め冷静にならないと、、、と思う

うちの猫は年を越せるだろうか、、、、

ともかく、もう一度部屋に危険がないか点検しよう

今日の聖書通読箇所
ヨハネの黙示録 10章
今年から新約聖書を最初から一日一章読んでいます



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です