息子の結婚式を目前に控えて

昨日の夕ごはん

シュウマイ3個、◯◯巻き寿司、水
(その土地の名物が入っているので伏せました)
ホテルに戻ってから、
コンビニで買ったバナナ、
途中土産店で買ったナッツ

出発前の混乱

いよいよ結婚式に向けての旅を翌日に控えた一昨日の夜

実家の姉から私が3ヶ月前に受け取った出産祝いと結婚祝いが、

息子夫婦に届いているかという問い合わせが来た

私は受け取ってすぐに現金書留で送金している

これは一体どうしたことかとすぐに息子にLINEで問い合わせたがなんの応答もない

その夜、息子から別件で電話が来たので、

祝い金のことを聞くとまだお返しをしていないという

結婚祝いのお返しは今回渡すで良いとしても、

出産祝いのお返しをまだしていないとは、、、

理由を聞くと「しよう、しようと思っているうちに、、」と言い訳

姉からはまだ私が渡していないと思われていたと伝え、

今まで放っておくとは何事かと叱った

息子は都合の悪いことをギリギリまで隠す癖がある

このことで何度周りに混乱を与えたことか、、、

息子の弱さをまた思い知る

そんなことがあり、

出発前の夜は情けない気持ちでなかなか寝付けなかった

そんなわけで昨日は道中、夫と今後息子に対し、

どのように彼の弱さを指導したらいいか話し合いながら向かった

東京駅
7ヶ月前お嫁さんの両親と顔合わせしたビルが目の前に見えた

そして夜、やっと息子の住むマチに着いた

孫もいるので夜無理をして会わず、互いにゆっくり休もうということになり息子家族には会わずに駅前のホテルに直行

窓から駅を眺めながら、静まりの時をもち、

息子がこのマチで家族を与えられ、

生活の糧も与えられていることについて思い巡らした

聖書に信仰の父と呼ばれたアブラハムが、

主から”あなたはあなたの父母のもとを離れ、わたしの示す地へ行きなさい”とのみことばを受けて旅に出るシーンがある

そのみことばに従い彼は神の大いなる祝福を受けることになるのだが、

息子も私たちの元を離れ、

親戚縁者誰一人いない地で、こうして家族が与えられ、

生活が守られる祝福をいただいたことに胸がいっぱいになった

数時間後の結婚式を前に

まもなくホテルを出て式場へと向かう

全ての思い煩いを捨て、

感謝の気持ちを持って笑顔でお客様を迎えたい

今日一日が息子家族にとっても、

一生忘れられない恵みの一日となりますように

私も神への感謝を心に刻む時となるよう祈りつつ臨む

どうか無事に式が終わりますように、、、


今日も読んでくださりありがとうございました

ランキングに参加しています

こちらでポチポチ応援してくださると更新の励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

息子の結婚式を目前に控えて” に対して1件のコメントがあります。

  1. 赤い帽子 より:

    お雪さんへ
    こんなに忙しく大変な時にもブログの更新有り難う御座います。
    まずはご子息様のご結婚 本当におめでとう御座います(*^.^*)
    毎日お雪さんのブログを拝見させて頂いて私自身励まされ時には涙し同じ子供を持つ親として共感しかありません。
    今頃結婚式、披露宴の最中でしょうか?

    感動いっぱいの1日、遠く離れた空からお祝い申し上げます\(^_^)/

    1. お雪 より:

      赤い帽子さま
      こんにちは
      お祝いのコメントをありがとうございます
      先程結婚式を終え、無事自宅にもどりました

      拙いブログをお読みくださりありがとうございます
      これからもどうぞ宜しくおねがいします

  2. さくら より:

    毎日楽しく読ませて頂いております。

    今日のブログ、うちの息子と全く同じ…あまりの共感にコメント送りたくなりました。

    うちの息子も結婚祝い出産祝い…親の友人、知人から頂いたものも返礼を怠り、私たちが慌ててお返し…みたいなことが続き、呆れ果てて、やはり叱りつけました。
    お嫁さんまで何もしないって…と、だらしない2人に腹が立ちました。

    20代半ば…まだまだです。自立自律してほしい。
    でも育てたのは自分なので、己も子育て反省中です。

    お式、無事に終わられていますように。どっと疲れも出るので、体調に気をつけて下さい。

    これからも応援しております

    1. お雪 より:

      さくらさま
      こんにちは
      恥ずかしい出来事でしたが、
      共感していただきありがとうございます

      ほんとにあらら、、、なことばかりで、
      くじける心と闘いながら結婚式を終えました

      応援もありがとうございます
      これからもどうぞ宜しくおねがいします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です