想定外の大きな出費をしたが

昨日の夕ごはん

ビーフシチュー、
白菜、りんご、きゅうり、レーズン、豆苗のサラダ
卵付き
ごまパン(夫は六穀米入りご飯)

牛バラ肉がグラム100円ほどで売っていたのを購入
スロークッカー強で5時間煮込みシチューを作った
夫は大層気に入っておかわりをしていた

卒業生一人ひとりに思いを馳せて

昨日、自室のお片付けを終了

その後、今まで担当した学生一人ひとりの習得内容を一覧にした表を作成

卒業した学生の当時の様子を思い出し、感慨にふける

学校で教える仕事を始めた一年目は私も慣れず、学生さんも大変だったと思う

やはりその当時の学生さんとの思い出は一番濃い

学生さんもそれぞれ個性がある

ニンゲンなので互いに相性というものもある

一人だけ全く性の合わない学生がいた

相手も同じく感じていたと見えて、ちょっとしたことでトラブルになった

授業中に泣き出した女子学生もいた

どうなることかと思ったが、卒業した今はプライベートで顔を見せに来るから不思議

こちらが熱心に教えたことが伝わったと感じ、嬉しい

11月の家計簿決算をした

早いもので明日から12月

そこで11月の家計簿を締めてみた

 食費(大人二人家族)      

副食物費  33,401円   (一人一日の副食物費 557円 ) 

主食費   8,831円     ※外食費含む

調味料費  6,218円     ※夫の酒代含む

食費合計  48,450円 

今月は息子の結婚式があり二泊三日で出かけたが、主食費がこの値段で済み驚いた

旅先でも立ち食い蕎麦やうどん、庶民的な食堂で食べたおかげ(笑)

今年は息子の結婚や孫の誕生に伴う出費が重なり、特別費の出費が予算を大幅に上回った

特別費の11月までの支払累計

昨年12月下旬に立てた特別費の一ヶ月の予算は,

初孫に会いに行く旅費を見込み月10,000円で年間120,000円とったが、

11ヶ月の支払い累計は予算に対して13倍という金額であった!(@_@;)

そこで、今年の収支決算はどうなるのかと11ヶ月決算を出した

夫婦ともに頑張って働いたので、今年赤字決算は免れそう、、、

今回の祝い金は親として息子への最後のプレゼント

それを気持ちよく出せて良かった

夫はこの祝い金を、

息子に将来私達の持ち金が尽きたら後を頼むことを条件に出したらしい

しかし、子供の世話になることなど考えず、

働けるうちは働いて私達夫婦の生活を守りたいと願う

さあ、来月も気を引き締めて行こう!


今日も読んでくださりありがとうございました

ランキングに参加しています

こちらでポチポチ応援してくださると更新の励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

気持ちを整えるために

次の記事

今日は一日ボラ活動