自分の性格を受け入れる

昨日の夕ごはん

野菜コロッケ
野菜盛り合わせ
ほうれん草としめじの煮浸し
きゅうりりんごレーズンのおろし和え
なめことおろしの味噌汁
六穀米入りごはん

半世紀前のレシピを見ておろし和え
ドレッシングがなくても、
砂糖、酢、塩だけで美味しかった

生まれながらの性質

今日は集会で司会

一人お話が脱線するメンバーがいる

司会者として、

時間内に全ての参加者が発言するよう心を配らねばならないが、

この方が脱線した時、

仕切り直しをするタイミングが難しい

別の担当者が司会をした時、

別の人が長々と話し出したのをさえぎった

するとその人はそれ以来、その司会者に敵対心をむき出しにして、

とうとうこの集会には来なくなった

その様子をみてから司会を担当するのにとても気をつかうようになった

今日もどのタイミングで次の人に声をかけるか、

とても神経を使って集会が終わるなり、

すぐにその場を離れたくなった

ところが、こんな日に限って午後から別の作業をすることになり、

立場上お手伝いをせねばならなくなったから大変

三時間かかって終わったが、

もう最後は1分でも早くその場を去りたくて、

頭ももうろうとして、不注意で指先をガラスで切った

オルガンを練習するために指先だけは気をつけていたのにショック、、、

というか、

私はなぜこんなにも人と長時間一緒にいると強いストレスを感じるのかと、

そちらの方が心配になった

今日はインテリア雑貨のことで、皆で相談しながら作業を進めていく仕事だったが、

正直言って私はその道に全く興味がない

その作業を世間話をしながらダラダラとやる

私が苦手なことが2つも重なったのだからたまらない

人には適正というものがある

私は一人で黙々とする仕事は好き

小学生の時の通知表に協調性がない、と何度も書かれたので、

もうこの性格は生まれながらのものだと諦めよう

指先がジンジン痛む

大勢の人と一緒になにかをするのが苦手な自分であるが、

それを悲しんでもしょうがない

一人であれば、黙々と仕事ができるのだからいいじゃないか

そう自分を慰めて気持ちを切り替えることにする


今日も読んでくださりありがとうございました

ランキングに参加しています

こちらでポチポチ応援してくださると更新の励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

自分の性格を受け入れる” に対して1件のコメントがあります。

  1. 赤い帽子 より:

    今晩は。
    指 大丈夫ですか?
    指先をケガしたら台所仕事、お風呂、洗髪
    何かと不自由で“やってしまった…”とガッカリしますよね。しかもガラスでとは痛そう(T_T)

    通知表で“協調性がない”との文面では思わずクスッ なぜなら私も小学校の時そこの部分が三段階評価の一番下“努力してほしい
    に〇が付くのです笑 小学生ながら“これって協調性が無いって事?”と、一人でムッとした記憶があります。笑笑

    以前お雪さんが“人と笑顔で過ごせるのは三時間が限度 それから先は疲れてしまう”と書かれていましたが、そこの部分にも深くうなずいてしまう私です。

    それでも その日その日を大切に生きているお雪さんのブログに毎日励まされながら生活しております(^^)/

    どうか指先のケガが一日でも早く直りますようにお大事にして下さいm(__)m

    1. お雪 より:

      赤い帽子さま
      ご心配をおかけしています
      指の傷は爪の下のほうだったので、
      傷絆創膏を貼って仕事していますm(__)m

      赤い帽子さんも協調性がないの評価が低かったのですね
      お仲間がいて嬉しいです(笑)

      励ましのコメントをありがとうございます
      赤い帽子さまもどうかお元気でお過ごしください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です