この半年を振り返って願ったこと

昨日の夕ごはん

ロールキャベツ
なめこのおろし(ゆずポン酢味)
ニラと卵の味噌汁
切り干し大根とひじきの煮物
六穀米入りご飯

合い挽きとキャベツがあったのでロールキャベツ
メインが洋風だったがやはり和風のおかずも食べたくて、、、
大根おろし器を買ってから毎日のようにおろしを作っている
マイブーム

夏以降の出来事を振り返った

今日は朝からお気に入りのカップを割ってしまい、

気落ちした気分で一日が始まった

寒さに震えながら仕事場に出かけ、

気を配って一日を過ごした

夕方から仲間とのミーティングで、

今年の夏以降の半年間にあった出来事を振り返った

私生活では息子の結婚や初孫の誕生など、ビッグイベントが重なったが、

仕事面でも次々と大きな出来事が切れ目なく起こった

葬儀のお手伝いも半年間に4つ

ニンゲン関係のトラブルが2つ

人の生死に関わることが次々とあり、

全く別の方面からクレームがきてその対応に追われる

その間、私も口腔内の外科手術を受けたり、

風邪が長引いて寝込んだりと辛い日々が続いた

なので私生活のめでたい気分に浸ることもなく、

人に息子の結婚式があったことを聞かれても、「結婚式?誰の?」と思うくらい

気持ちに余裕なく過ごした

今年もあと3週間余りだが、なんとか無事に今年を終えたいと願うばかりである

ニンゲン関係のトラブルに関しては、

問題を回避できなかったのかと検証してみるが、

今回の件に関してはどちらも自分たちとしては精一杯頑張った末のことなので、

避けようがなかったという結論になった

トラブルはケースによって相手の性格によって対応も大きく異なるので、

こうしたら良いというマニュアルを作るのは難しい

ただ、特に金銭面のトラブルに関しては、

チームを作って対応し決して一対一で接しないことが肝要であることを確認

「言った言わない」という問題に発展しないように、

第三者を置いて話をすることを確認

また責任の所在をはっきりするために、

責任が持てない相談は受けず、関係機関に相談するよう促すことも確認

冷たいようだが、それが関わる人を守ることにも繋がる

ほんとうに人は自分に都合よく思い込む習性があるので、

ひとつひとつのことをしっかり確認しないと、後で大きな問題になることを実感した

しかしこうして振り返ると、

トラブルもあったが、周りの人たちにも随分支えられた

こうした支えがなければ私たち自身が精神的に弱っていただろう

、、、と思うと、試練の年ではあったが恵みの年でもあったということになる

物事には常に両面で考えねばならない

特に恵みの部分は試練の陰に簡単に隠れてしまう

これが一番怖いことだ

辛い時には恵みを数える

この習慣を見に付けたいと願う



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です