「貧乏脱却」で家の整理に励む

昨日の夕ごはん

鳥手羽元のおでん風煮込み、ジャーマンポテト、キャベツキムチ、豆腐とあおさの味噌汁、

九穀米入りご飯

鳥手羽元がグラム50円ほどで特売していたので作ってみた

コラーゲンたっぷりでとても美味しかった

生協から買ったぶこつ野菜のじゃがいも

芽が出てきたので慌てて消費

卵料理あれこれ

安いからと買ってしまった卵の消費に励む

まずは簡単な味卵

醤油、みりん、酒、砂糖で汁を作った

続いて作ったのはネットで見つけたトルティージャ

スペインの卵料理とのこと

材料が卵、じゃがいも、玉ねぎ、オリーブオイル、塩だけ

すべて家にあるので初めて挑戦してみた

ひっくり返す時、少し失敗したけれど、熱々にケチャップをかけて食べたらとっても美味!

在宅日の今日はあちこちモノの整理に励んだ

You Tubeで貧乏人の家はモノの整理がなってないという話しを耳にした

先日、亡き母のひざ掛けの穴あきを直すために、押入れの物入れでかぎ針を探したが見つからず

レース編み用の針を使ってなんとか代用したけれど、

確か何本か持っていたはず、、、

ところがとうとう見つからなかった

うちはモノが少ないので探しものはない!と思い込んでいただけにショック

そこで、今日は押入れや台所のごちゃごちゃしている所を一斉に整理

まずはダンボールを2つ車庫から持ってきて、紙袋に入っていたフリマ出品用に揃えた梱包材を整理

フリマアプリを入れた頃は、出品が面白くて片っ端から売っていたけれど、

一通り売ったら売るものがなくなった(笑)

一旦店じまいということでダンボールへ

再利用しようと取っておいたものは処分

手芸用品は数年前の断捨離で相当処分したけれど、孫が生まれてあれこれ作り、

また小物が増えたのでもうひとつのダンボールにまとめて入れた

手芸用品はこの箱に収まる分しか集めないことにする

そしてこの際自分で作った小物でも見栄えが悪くなったものも処分

続いて紙袋や包装紙の整理

これは面倒でも大きさを揃えて入れ直し

私は紙袋に入れてもらうところではほとんど買い物をしないので、

家にある紙袋の多くは友人からモノを貰った時に入っていた袋

半年に一度は見直しているつもりだけれど、結構たまっている

これもパリッとしていないのは処分した

包装紙は綺麗に畳んで新聞紙をストックしているところで保管

Amazonで注文した時、隙間埋めに入っている薄い紙もシワを伸ばして保管

うちは紙の新聞は止めたので新聞紙も貴重になり大切に使っている

40年前の本を読んだら、こういう紙類を綺麗に分類して保管していたのに感動した

百均がポピュラーになるまでは、なんでも取っておいたのに、

今では何でも新品が安く買えるからと捨てていたので反省

そういえば、先のユーチューバーも安易に百均に行くことに注意喚起していた

必要に迫られてから買い物に行く

これが無駄遣い防止にもっとも効果的だ

最後に冷蔵庫の整理

捨てたものは大瓶で買ったピクルス(残り二本)、

オリーブの瓶詰め(開封したが全ては使いこなせず)

たくさん作りすぎて古くなった塩麹、ジンジャーシロップ(頂いたが口に合わず)

上のビン類は再利用、下は処分

さあこれで家の中で気になっていたところはすべて整理した

気分もすっきりしたところで来週に備えることにしよう



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村