本格的に仕事が始まる前に・・・

昨日の夕ごはん

豚汁、大豆の五目煮、マカロニサラダ、キムチ、九穀米入りご飯

安かった豚こま肉は豚汁で頂いた

今週も生協の宅配をパスした

宅配は割高だし、一週間以上先に届くので買いすぎたり足りなかったり、、、

緊急事態宣言が解除されたので、週一回をメドに生協に直接買いに行くことにした

しかし、そうなるとその時の気分で肉と魚のバランスが悪くなる

かといって毎日の献立を前もって立てて生活することは、

私の性格には合わない

一旦冷凍庫がカラになったら、魚3日、肉3日で主菜用の買い物をしてみよう

私は魚の刺し身が嫌いなので、刺し身が食卓に上がるのは年に数回

これでは夫が可哀想なので、ここも考えなければ、、、

肉は安くて固い牛肉を買わず、豚肉かとり肉で調理するようにしている

取り立てて牛肉が好きというわけでもないので、経済的には良かった

今月も食費を一人月二万円台に抑えるために、工夫してみよう

本格的に仕事が始まる!(・.・;)

明日からいよいよ仕事が本格的に始まる

2ヶ月ぶりに復帰

まずは4月から来ている見習いさんと組んで仕事

今年2月にこちらに来る前に彼女と打ち合わせをした

彼女は私と同年代

私と同じような歳の見習いさんを指導するのは初めて

その打ち合わせでは彼女が始めから仕事のより好みをした

見習いという立場なのに、指導するこちらに意見を言うことにまず驚いた

そこでこちらも言葉を選びながら、

「仕事はあなたが選ぶのではなく、私たちが選びます」と告げた

その時私はこの先思いやられると憂鬱になった

しかし、この二ヶ月間、

短時間では合ったが、彼女の仕事ぶりを見てそれは杞憂に終わった

打ち合わせでは「絶対出来ない」と言っていた仕事にも懸命に向き合ってくれた

そのほかの仕事も何も指導することがないくらいパーフェクト

しかも抜群の気配りを見せてくれる

昨年の見習いさんは30代で、しょっぱなから問題を起こし大変だっただけに、

あまりの違いに驚いた

彼女の仕事ぶりを褒めると即「私、50年以上も生きてきましたから、

それなりに苦労もしましたので、、、」とかえってきた

その言葉を聞いた私は逆に「私は年相応に仕事が出来るか」とおのれの仕事ぶりを振り返った

昨年度まで一緒に働いた30代の見習いさんは指導するのに骨がおれたが、

今年の見習いさんはこちらが緊張するほど

今の所特段指導すべきところは見つからないと思っていたら、

過去の経歴を聞く機会があり納得した

これから本格的に一緒に仕事をするので、

彼女の仕事ぶりを見るのが楽しみでもある

ただし新型コロナの感染の影響で例年のような活動ができるかは疑問

本領を発揮する前に任期満了となるかもしれないが、

彼女と組んでの仕事で私も学びたいと思う

そんなわけで今日は一ヶ月ぶりにヘナで髪を染めた

やはり人と会う仕事だと身なりに気を使う

ただでさえマスクをするようになってから、化粧もいい加減になった

寝る前に顔の毛を剃ることから始めなければ、

口ひげが生えているかも、、、(^o^;)



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村