給付金を有効に使う楽しみ

昨日の夕ごはん

いわしの照り焼き丼、もずくときゅうり・かに風味かまぼこの酢の物、

キムチとかいわれ大根、トマト、豆腐とわかめの味噌汁

昨日夕方、9日ぶりに食品の買い出しにスーパーへ出かけた

いわしの開きを買って照り焼きにした

安くて美味しかった!

私の給付金の使いみち

この家を建てた時、和室の押入れは桐のタンスを収納するので、

特に細工はしてもらわなかった

その後タンスの下三段分の和服だけ残し、

残りの和服はタンスごと手放してこのスペースはすっきり!

ところが、新型コロナで自宅待機中手芸に目覚め、何かと荷物が増えた

そこで給付金が出るということで、夫に棚の作製を依頼

大工仕事は不得手な夫だが、シャツ一枚になって妻の願いに応え奮闘!

ホームセンターで材料を調達すること数回

今朝、待望の棚が完成!

さっそくモノを置いてみた

棚を作るための材料費は

2✕4アジャスター 6個  5,808円

材木          10,374円  合計16,182円

これから箱の大きさを揃えて効率よく収納していこうと思う

箱は仕事場で使うコピー用紙を購入する時、

用紙が入ってくる箱が丈夫なので、それを利用することにした

フリマサイトでモノの売り買いをするようになったら、

新品を購入した際、売るときのために空き箱を捨てられなくなった

それも荷物が増えた理由だ

なにはともあれ、棚ができてとても満足!

夫には気持ちばかりのお礼だが、夫の好きなビールをプレゼント

そして、残ったおカネでまたフリマサイトで服地を購入

さっそく、ブログで何度も紹介している「快適寝間着」3着目を製作中

今度は楊竺の布を2,5m1,080円で手に入れた

寝間着と言っても透けないので、

夕方仕事から帰宅して暑い日はすぐこれに着替えたりしている

これが楽で涼しくてやめられない

表裏同じ型紙なので縫うのも簡単

この寝間着をデザインした人が20年間愛用しているのも納得

前回作ったサッカー地のは夫が地味な柄だと言ったので、

最初に作ったインドネシア綿のような模様の楊竺にした

綿の楊竺なのでさらっとしてとても肌触りが良い

明日には完成するかな(^o^)

昨日行ったスーパーの花屋さんにたくさん売られていたキク科のユリオプスデージー

この明るい黄色に一目惚れで購入

さっそく鉢植え

越冬できるようなので、シーズンが終わったら庭に植え替えよう

給付金はまだ受け取っていないが、

財布の紐はゆるんでいる

これが給付金効果というものか(笑)

まあ、このくらいは使ってもいいだろう!



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援をありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村