捨てる前に待ったがかかり、向かった先は・・・

昨日の夕ごはん

豚肉と野菜の焼き肉ポン酢和え、もずくとかに風味かまぼこの酢の物、

人参の甘辛いため、揚げとわかめの味噌汁、ご飯(写真なし)

プルーン

昨日は休日で在宅の夫が夕ごはんを作る日

今回は冷凍した豚肉を解凍して、

フライパンで野菜と焼き、大根おろしと合わせてポン酢で頂いた

夫が味噌汁と肉を焼いている間に私が他の惣菜を作った

お弁当を買って食べるより口に合って美味しい

夫が文句も言わず積極的に食事のしたくをするようになって、

とても嬉しい

不要品を無料で処分するために・・・

仕事場で古い扇風機が壊れてしまったので、

不燃ごみで捨てようとしたら、

事務方から無料で引き取ってくれる所を紹介されたので、

夫の運転で初めて利用してきた

私の手がガラスに写っている(^_^;)

古紙、アルミ缶、ペットボトル、金属製品、スチール缶、小型家電、

パソコン本体、古布、携帯電話などを無料で引き取ってくれる

昨日は夫の古いアンプも処分

私達が持ち込んだところは、思っていたよりずっと大きな建物で驚いた

こんな大きな施設を作っても採算が取れるのだから、

やはり不要品には価値があると実感

「家を売った友人」の不要品セールで売れ残った衣類も、

ここに持ってくると無料で引き取ってくれる

20年前、私がこの家から東京に転居する時は、

リサイクルショップで引き取ってもらえないものは、

すべてゴミで捨てていたが、

それから時代は変わり、私のマチでもゴミはほぼ有料になった

「家を売った友人」が不要になったゴミを便利屋さんに頼んで捨てようかと、

問い合わせてみたら、

まずゴミはすべて分別してマチの有料ゴミ袋などに詰める

ゴミを運ぶ単価は40Lの有料ゴミ袋ひとつにつき400円

プラスゴミ捨て場までの運賃と言われた

捨てるゴミの種類によって処分場も違うので、

それぞれの単価が変わる

ほんとうにゴミの処理を業者に頼むと大変なことになると思った

やはり不要品はゴミとして捨てるのではなく、

処分するにしても資源回収に回すことが経済的で地球に優しい

いや、やはり私にとっても不要品をそのまま役立ててくれる人に売るのが、

一番有益!

ということで、

今日も朝から我が家の不要品をせっせとフリマアプリに出品

雪が降るような季節になったら、

発送が面倒なので、今のうちに、、、と頑張っている

こんなに不要品の処理が大変なことを知ると、

新たに購入する時、とても慎重になる

ほんとに「家を売った友人」のおかげで、

私も家のものを見直すきっかけを頂いて感謝している



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村