ボラを通して生活力を身につける!

昨日の夕ごはん

ひき肉のカレーライス、白菜の味噌汁、大根ぬか漬け、梨

二日前に残ったオムレツの材料でカレーライス

昨日は一昨日の尻もちで尻が痛くて何もする気持ちにならず

買い物にも行きたかったが、家にあるもので夕ごはん

色々失敗を重ねながらも・・・

今日は午前中、ミーティング

午後からは友愛セールのために準備に出かけようと思っていたけれど、

まだ尻の痛みが残っているのでキャンセル

家でフリマアプリに出品しているモノをもう一度チェックして価格の見直し

フリマサイトを見ていると、

半年以上も前に出品した商品を放置している方を見かけるが、

私はそのような商品は購入しても出品者が気が付かない場合があると感じ、

購入候補から外す

購入希望者に安心して検討してもらうために、

自身が出品したものはマメに説明書きを加えたり、

価格を見直したりしている

今日も、価格見直し作業をした

すると直後に購入してくれた方がいて、

やはりこういう作業は大切だと実感

売れたのは定価4,000円ほどの現在入手困難な専門書である

それが15,000円で売れた

ここまでおカネを出してまで欲しいと思う御仁がいたことに、

こちらが感激

とても素晴らしいテキストなので、

一刻も早く手にしてもらいたいと思い、

尻の痛さも忘れてすぐに発送に出かけた

出かけた勢いに乗って、帰りに激安スーパーにより、

野菜や果物を中心に買い物

これも5キロ以上の重さになったと思うが、特大買い物袋に入れて、

えんやこら担いで車に乗せ帰宅

8月中旬から今日までの間、

私がフリマアプリで販売した売上は10万円ほどになった

このような販売方法が開発されたおかげで、

素人が不要品を必要な方に直接売買できるのだから、

本当に感謝している

そうでなければ、

処分しても一万円にもならなかったと思う

荷物のサイズを間違えてせっかく発送したものが、戻ってきたり、

受け取ったものが輸送中に壊れてしまったり、、と、

いくつかのトラブルを経験したが、

それでもめげずに経験を積んできた

これから年金生活を迎えるにあたり、

不要品を処理するスキルを上げることは収入に繋がる

私は自分で価格を決めるフリマアプリ販売を担当、

夫はネットオークションや直接友人に有償で売るなどして不要品を処分している

私の部屋にあるものを見渡して見たら、

インテリア雑貨のほとんどは友愛セールで買ったものだった

新品にこだわらなければ、格安で手に入れることができる

私はこれで十分満足

老後資金はいくら残せばいいのかが話題になるが、

自分がどこまでモノにこだわるかで大きく変わる

私は今までの経験から、

収入に見合った生活を送る術を身に着けることができた

すべての基本は自分の我が家の収入と支出を正確に把握することから始まる

正確な数字も知らずに不安な気持ちを抱えていても何も始まらない

家にはおカネがいくらあって、

今の生活は毎月いくらかかっているのか

まずそこからスタート

若い家庭なら、

毎月かかるおカネの一年分を生活準備金として貯めることから始めると良い

家計簿を付け始めて30年経つ

毎日の出費を記録することで、

出費をコントロールする必要がわかり、

貯蓄する目標も決まることを知った

私は婦人之友の家計簿をつけているが、

婦人之友の活動を通して社会におカネを捧げる必要も知った

社会が貧しくては結局自分たちの生活にもその影響を受ける

今回のフリマアプリで出品したものは、

おもに友人から譲り受けた不要品を中心に出品したので、

その利益のほとんどは募金に捧げている

その商品も残すところあと僅かになった

ボラで始めた仕事であったが、自分の空いている時間を捧げることができて感謝

直接自分の利益にならないことでも、

経験を積むことで自分のスキルアップにつながった

これからも、このような機会があったら、

初めてのことにでも挑戦していきたい



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村