一度も使われずに処分されるのは忍び難く・・・

昨日の夕ごはん

紅茶豚と野菜の盛り合わせ、モロッコいんげんとしらたきの甘辛炒め、

キムチ、きゅうりの浅漬、豆腐と小松菜の味噌汁、九穀米入りご飯

豚ロースの塊が安くなっていたので、

久しぶりに紅茶豚を作ってみた

時間のある時に、こういう常備菜を作っておくと、

お弁当作りに余裕が生まれる

昨日はキャベツをたくさん消費したかったので、

茹でて付け合せにした

モロッコいんげんもあと数回の収穫か

今年は植え付け方に失敗していつもの半分しか芽が出なかったが、

それでも美味しくいただけたことに感謝

今年、ピーマンの苗を2つ植えたが、実のところまだ一個しか収穫していない(・.・;)

いくつか実がなりそうだけれど、土が合わなかったのか、栄養不足か不明

やはり捨てるのは忍び難く拾い出す

「家を売った友人」の友愛セールを企画して、

大金を募金することができたので、

自分へのご褒美にフリマサイトでマグカップを購入

親友宅に遊びに行った時、

よく目にしたスウェーデンのロールストランドというメーカーのもの

今回購入したのはすでに廃番品となっているピア・トーネルデザインのマグカップ

手にとってみると、持ち手のデザインが素晴らしく、

図柄も品があって使うのがとても楽しみな品物だった

私は毎朝ミルクティーをいただくので、

毎朝マグカップを使う

それだけに、飽きのこないシンプルなデザインのものを求めていた

このマグカップはまさに理想のデザインでひと目で気に入った

気に入ったものを買う時は、

万が一壊したときのためのスペアとして2個同時に購入することにしている

今回ラッキーなことに、2個セットで販売していたので、即ポチ

とまあ、こんなふうにおカネを出して手に入れる時もあるけれど、

今日は私の趣味というわけではないが、

見るに見かねてある物を拾った

今週始めに「家を売った友人」の友愛セール会場の後片付けをした時、

大量の処分品が出た

可燃ごみはすでに処理したが、

不燃ごみは収集が来週なので、うちの地下物置に保管している

今日はその不燃ごみを更に細かく分別するために、

40Lのゴミ袋2つ分のゴミを検品

すると、真新しい箱に入れられた多目的カップが2個出てきた

和風な柄で鶏の絵が描かれている

フタを取ると生姜などをおろす機能がついていた

売られていた時の箱に入っているということは、

一度も使われることなく不要品となり、

セールに出されたが誰の目にも叶わず、捨てられたカップ

持ってみるとずしりと重く、百円ショップで売られているものとは違う

もしかして台やスプーンが付いていたかもしれないが、

それらはすでに処分されたのだろう

この図柄が鶏でなかったらおそらく私も拾おうとは思わなかったと思うが、

なんとなく鶏が可哀想で拾い上げた

上のロールストランドの敷物ではなく、

親友が着なくなった服を裂いて織った敷物に置いてみたら、

なんとも素朴な味わいでやはり拾って良かったと思った

今日はこの器で茶碗蒸しでも作ってみようかという気持ちにさせられる

このように一度も使われることなく、

食器が捨てられることを悲しく思う

経済的に恵まれない国の子どもたちは、

ゴミとして捨てられた食品の容器を利用して生活していたりするのを写真で見たことがある

日本はつくづく豊かな国になったんだとゴミを見て想う

今日は大枚はたいて買ったカップと、

ゴミ袋から拾い出したカップがうちの食器棚に収まった

人に捨てられたまだ使えるモノを見るのは辛い

今回捨てられた不燃ごみの多くは、

いただき物らしき昭和の食器、手作りの陶器、

景品としてもらった食器、そして百均で買ったとおぼしき食器だ

それらを見ながら、これからモノを選ぶ時の教訓を学ぶ

近年、お祝い金のお返しにカタログをいただき、

好きなものが選べるようになったことを嬉しく思う

昔は好み出ないものを頂き、勿体ないので保管

何年も経ってから処分していたけれど、

これからの未来、限りある資源を大切に使うために、

リサイクルやリユースできる社会の輪を広げていきたい



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村