苦しみを耐え、幸せを手にした友人を見て・・・

昨日の夕ごはん

海鮮中華丼、ふろふき大根、人参のきんぴら、大根のざらめ漬け、

豆腐とほうれん草の味噌汁

毎日「白菜」と「大根」食べてます(笑)

大根一本は残り1/3本になりました

白菜はまだまだあります!なに作ろう!?

そういえば私の母は白菜の漬物を作っていました

私は結婚して35年、一度も漬物を樽で漬けたことはありません

「ニシン漬け」を作るのが上手な友人も、

マンションに転居を機会に漬物を漬けることを止めました

友人の漬けたニシン漬け美味しかったなぁ

うちの居住区はほとんど戸建てですが、

漬物のシーズンに野菜を干している家を見たことはありません

食文化も変わりましたね

今朝、この本を読みました

ジャムと砂糖煮 婦人之友社刊  昭和55年発行

たまたまフリマサイトで目にしたので古本を購入

ジャムの作り方をじっくり読んで、

今まで煮すぎていたことを知りました(^o^;)

砂糖もジャムにはグラニュー糖が適しているそうです

来年はこの本に忠実に作ってみます

グラビアページには柚子の丸煮の写真が、、、

柚子の木が庭にあったら、作ってみたいです

当地は寒冷地なので柚子は買うしかありません(T_T)

柚子は無理ですが、表紙の写真のオレンジスライスなら作れそうなので、

輸入品を購入してそのうちに挑戦したいと思います

午前中ZOOMでミーティング!

普段、顔を合わせて人と話すことは極力避けていますが、

ZOOMのおかげでマスクなしでお話をすることができて感謝

ある友人Lさんの娘さんは数ヶ月前に双子の赤ちゃんを無事出産

Lさんは若い頃ご主人と死別

その後、教養もあり温和で優しい男性と再婚

そして、娘さん二人もそれぞれ結婚して自立

今年になってそれぞれの家庭に赤ちゃんを授かりました

彼女も娘さんも温かな家庭に恵まれて幸せに満ちています

「こんなにも幸せな日々が訪れるとは、、」と感謝する姿を見て、

私たち仲間も彼女の幸せな気持ちを共有しました

彼女は数年前にガンを患い不安な日々を過ごしました

その時のご主人の落ち込みは激しく、

見ている私も辛かった、、、

それだけに、すっかり健康を取り戻し、

孫を抱き幸せあふれる姿に私も感動しています

彼女の孫ちゃんを見せてもらいましたが、

赤ちゃんはどうしてこんなにも人を幸せにするパワーがあるのでしょう

夫と二人でいると老夫婦ということもあって、

「あと何年こうして暮らせるかしら、、」という消極的な思考パターンになりますが、

赤ちゃんを見ると、私たちもしっかりしなければという気持ちになります

友人の孫を見て、

私も自分の孫に会いたい思いが募りました

孫はこの空の下で元気に生活しているのに、

もう一年以上会っていません

そして、これからもいつ会えるのかわかりません

コロナ患者さんに接している息子なので、

互いにコロナのワクチンを接種するまでは会えないと覚悟しています

とても寂しいですが、

今日「幸せ」と笑顔で話していた友人のように、

私も苦しみを耐えていつか笑顔で孫を抱きたいです


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ  


ブログ村の読者登録もご利用ください♡ 夕ごと日記 - にほんブログ村