60歳!それで、老後の資金、どうする?

昨日の夕ごはん

鳥手羽元と大根の煮物、さつまいもと塩昆布の甘煮、ほうれん草のお浸し、

豆腐と青さの味噌汁、玄米入りご飯

魚を食べる予定だったが、明日お弁当持参だったことを思い出し、

お弁当のおかずになる献立に変更(笑)

資産運用の勉強

昨日は在宅日だったので、半日You Tubeの講座で資産運用の勉強をした

私が見た動画

【両学長 リベラルアーツ大学】の講義はどれもわかりやすかった(*^^*)

年金受給前ならコチラ

シニア世代、甘い誘いに乗らないために!

この先生の動画を一通り見て、

門前の小僧じゃないけれど、

若い頃から嫌々ながらでも父に付き合って、

証券会社との付き合いをしていて良かったと思った

見ていて「ああ、あれか」と思い出す

リーマンショックの日、

私はたまたま父と近場の温泉地に出かけていた

テレビでそのニュースが流れた時の父の顔を忘れない

そして、直後父が証券会社に電話をかけたときの様子も、

私の印象に深く残っている

私の人生であのような現場を目の当たりにしたことは、

貴重な経験だったと思う

父はあの日、こちらに家一軒買えるだけの資産を失った

投資とはそのようなリスクを伴うものだ

父はそれでも踏みとどまったが、

損失を出しても人生設計が狂わない程度で楽しむのが良いだろう

昨日の時点で、うちの場合は、

年金は70歳までもらわず、それまでは働いて、できるだけ貯蓄に回す

副収入を増やす(または増やすためのスキルを上げる)

支出を抑えていく

この3点が現実的かと思われた

なんだ、それなら今もやっているじゃないか、と思うが、

今までは将来に対する漠然とした不安が先行していて、

何かしなければと焦っていたのは確かだ

しかし、この焦りが人生を狂わせる

世の中甘い話しなどないのだ

高金利で運用するという甘い誘いに乗る高齢者が後をたたないが、

焦って詐欺師に騙されないよう、冷静な目を養いたい

そのためにも、

これからも資産運用の勉強をして現実を学びたいと思う

資産の動画を配信していた人も言っていたが、

これから退職金などが入ると、

色々なところから資産運用の誘いが来る

その時、ひっかからないための備えをしたい

今回国債購入ということで銀行の窓口にのこのこ出かけたことで、

思いがけずおカネのことを考える機会を与えられた

やはり「おカネのことなんて面倒だわ」と思わないで、

この問題にも向き合っていきたいと思う

まずはじっくり腰をすえて勉強だ


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ  


ブログ村の読者登録もご利用ください♡ 夕ごと日記 - にほんブログ村