夫婦共に事故のショックを引きずる/今後の対応

昨日の夕ごはん

豚肉のトマト煮込み、にんにくスパゲッティ、コーンのサラダ

圧力鍋で豚肩ロースを煮込んだ

牛肉でなくても十分美味しい

昨日は夫が午前で帰宅したので、

デザートにレモンケーキを焼いた

夫を元気づけるために作ったけれど、

私もなんだか集中できず上手に出来なかった

夫も私もショックが大きく・・・

日曜日、命に関わる車のアクシデントに見舞われた夫

翌日私と二人でディーラーに行き故障の原因を聞いたが、

あれから私も夫も非常な疲れを感じ、

昨日もまだ神経が張り詰めているような感覚で過ごした

当日車に同乗していて一緒に怖い思いをした同僚女性も、

その後帰宅してすぐ玄関の階段を踏み違え足を強打したと聞いて、

精神的に相当なストレスを受けたのだと感じた

昨日夫は終日仕事の予定だったが、

午前で一旦帰宅

少し横になって休んでからzoomでの会議に参加した

私も何か気持ちが落ち着かず、午前中近所のホームセンターに出かけ、

花苗を買って玄関先に花壇を作ったけれど、

それが精一杯で、台所仕事のほかはこれといったことも出来ずに終わった

昨日も一日ずっと高速道路上での故障について考えていたけれど、

故障のタイミングが悪ければ、

今頃葬式の段取りをしていたのではないかと思うと、

やり場のない怒りがふつふつと湧いてくる

ほんとうによくぞ二人の命が守られたと思う

もし、亡くなっていたら、今頃私はどうしていたかと思うと、

とても恐ろしい、、、

車が大破していたら、高速で急停止した原因究明にも時間がかかるだろうし、

夫が生きて帰ってきたので説明もできたが、

そうでなかったら、どうなっていたのだろう

日曜日事故後息子にすぐアクシデントがあったことをLINEしたら、

折り返し息子から電話がきた

ありがたかったが、

もし夫が亡くなっていたら、

息子はコロナの患者さんを診ているので、

こちらに来ることも叶わないだろう

去年、夫がガンで手術をした時でさえ、

息子と会えなかった

もう息子とは結婚式で会って以来一年半も会っていないが、

私たちのワクチン接種も未定だし、変異株のコロナも蔓延しているので、

これから先もまだまだ会うことはできないだろう

今回、夫は無事生還したけれど、

これから先なにかあっても、

息子と会えない以上私一人で対応しなければならない

それがとても不安、、、

今回のアクシデントで私が今置かれている厳しい状況がよくわかった

私もこんな状態だが、

当事者である夫が受けたショックは相当大きく、

夫の表情からも相当な疲れを感じる

昨夜今回の処理について夫と話したが、

これほど危険な目にあったのだから、

このまま修理をしてもらっただけで済ませたくないということで一致した

また同じようなミスが起きたら、

今度こそ人の命が奪われるかもしれない重大な事故に繋がると思う

今回の点検ミスがなぜ起きたのか、

その原因を徹底的に究明し、

同じようなミスが二度と起きないよう現場で話し合い、

その結果を私たちにも報告してもらうことを会社側に提案しようと思う

高速道路で100キロで走行中、

突然全てのタイヤがロックして急停止するという恐ろしい経験をしたのだ

奇跡的に生還した者として、

これくらいのことを要求する権利はあると思う

こういう経験は冷静になればなるほど怖さに襲われる

代車を借りたけれど、夫はその後一度も運転せず、

自転車通勤をしている

私も夫も神経が興奮しているのか、

夜も熟睡できない

早く時間が経過して、

このやるせない気持ちが一日も早く落ち着いて欲しいと願っている


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP