「足が痛い」、その診断結果に愕然/愛する家族との別れを思う


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の昼ごはんと夕ごはん

昼ごはん

スパゲッティミートソース

冷凍していた手作りミートソースを解凍して頂いた

夕ごはん

野菜コロッケと野菜盛り合わせ、金時豆の煮豆、

大根の煮物、かぼちゃの甘煮、玉ねぎと揚げの味噌汁

明日はお弁当持参の日なので、今夜はコロッケ

10個作って、夕ごはんと明日のお弁当で食べて、

残りは今日のうちに冷凍

自家製コロッケは新しい油で揚げるので、クセがなくて大好き

面倒でも時間のある日にまとめ作りすると重宝

リビングのレースのカーテン完成!

今日は夫は在宅で仕事

私は午前中、リビングのカーテンの最後の一枚を縫い上げた

今まで使っていたものを見ると、色がくすんで黒ずんでいる

毎日見ていると気が付かないけれど、

新しいものと比べるとその差は歴然

目が慣れることはオソロシイ

リビングのレースのカーテンはこの家に戻った時に作ったので、

今年でちょうど十年使ったことになる

長く使ったので、取り外した古いカーテンは全て処分

今回作った生地はとても丈夫そうなので、

洗濯しても破れたりはしないだろう

ただ、やはり汚れは染み付くだろうからまた十年したら作り変えたい

しかし、その時私は70歳を超えている

生きているかわからないし、生きていても縫う気力があるかわからない

バーゲンで買ったレースのカーテン6枚を縫い上げた!

たったこれだけでも、

私にしかできない仕事をひとつやり遂げた満足感に浸る

「足が痛い」、その診断結果に愕然

先月、知人の奥様Aさんが50代で亡くなった

知人の先の奥様も癌で亡くなり、Aさんも癌で亡くなった

今回の亡くなったAさんの最初の主訴は「足の付け根が痛い」ということであった

足が痛く感じたので、ずっと整形外科に通っていた

しかし、原因は婦人科系の癌からきていて、

それに気がついた時は既に手遅れの状態まで癌が進行していた

数年前、同じく50代で亡くなった看護師さんがいた

その女性Bさんも主訴は「足の付け根が痛い」ということだった

そして、同じく長い期間整形外科で治療を受けていたが、

その痛みはやはり婦人科系の癌からきていて、発見が遅れ、

最期は肺に転移して呼吸困難に陥り亡くなった

Aさんのご主人は現在ショックが大きく休暇を取って仕事を休んでいる

ご主人に会った友人によると、

別人のようにやせ衰えていたらしい・・・

再婚した奥様とは仕事上でも良きパートナーで、

お会いした時はいつも夫婦一緒だった

もう、なんとお慰めしたら良いのか言葉もない・・・

Bさんの場合は、80代のお母様が残された

お母様は現在孫と同居している

まだ50代の娘を失ったお母様のお気持ちを思うと、

どんなにお寂しいかと思う

Bさんは早くに離婚して娘さんを育てていたので、

一家にとっては大黒柱を失ったような衝撃を受けた

しかし、今はしっかりものの娘さんが幼い子どもを育てながら、

お祖母様の介護も担い生活している

Bさんが亡くなってから、

家族はBさんの死を受け入れる余裕のないほど激動の時間を過ごした

先日、ほんとに久しぶりにBさんのお母様と娘さんにお会いした

お母様がBさんが見ることが出来なかったひ孫に囲まれて、

にぎやかな日々を送っている様子で、

笑顔の絶えない様子に見ている私も救われた

愛する家族との別れを思う

お二人の在りし日を思いながら、

私もいずれ愛する家族と別れる日が来ることを思った

今日完成したカーテン

いつか夫がこれを見て、

カタカタとミシンをかけていた私の姿を思い出す日が来るのだろうか・・・

昼ごはんの時、夫に

お雪
お雪

私が死んだら、もうこのカーテンを縫う人はいないね

と話しかけた

夫はちらりとこちらを見て、

夫

そうだね

と小さな声で返事をした

私が亡くなったら、夫はまだ60代なので、

もしかしたら後妻さんをめとるかもしれない

その奥様は、カーテンを手縫いで作ることはしないだろう

きっとプロに作ってもらうだろうね、などと夫に話すと、

夫は呆れたように

夫

そんなことまで考えないでよろしい

あとの事は、こちらで考えるので、

安らかに天国へ行ってください

と言った(笑)

愛する家族を残して天国へと旅だたねばならない身となったら、

その時私はどんなことを考えるのだろう

大げさと呆れられるかもしれないけれど、来週手術となったせいか、

先に亡くなった女性のことを考える

彼女らはどんなことを思い、涙を流していたのだろうか・・・

悲しいことではあるけれど、

皆誰もが例外なく、愛する人と別れる日を迎える

その日を思い、

今日という日を感謝して生きたいと願う


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP