この時代!予定は先延ばしにしない!


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

野菜コロッケと野菜盛り合わせ、じゃこと小ネギ入り卵焼き、とら豆の煮豆、

茄子の味噌汁、いちごヨーグルト

↓キャベツのスライスはコレで楽々

なぜ私は毎日ごはんを作るのか?

自分で作るごはんが一番口に合うから

外で食べたり、惣菜を買って食べると大抵は味が濃く感じる

もうひとつ、知らない人と同じ空間で食べることも苦手

自分のペースでくつろいで食べたい

あとは、食べるために出かけるのが面倒

出かけて注文してから食べるまでの時間を考えると、

作ったほうが時間を有効に使えるし、気分転換にもなる(^^)

そうそう、自分で作ると経済的、これがイチバンかな(^o^;)

この時代!予定は先延ばしにしない!

今日、郵便受けを見たら、コロナワクチンの接種券が届いていた

2回目受けてからもう6ヶ月が経った・・・・

私は今回も副反応が少ない印象のファイザーにする

70代後半の友人(女性)は、ファイザーでも接種翌日から39度近い熱が数日続き、

三日目から今度は体温が33.8度まで下がった

低体温と共に心房細動になり往診を依頼

点滴をしてなんとか復帰したが、

非常に苦しい思いをしたので、今後コロナワクチンは接種しないことに決めた

また50代の友人(女性)は、2回共にファイザーだったが、

同居している高齢の実母が彼女を通して感染しないようにとの配慮から、

今回はより高い効果を期待して、モデルナを選択するという

彼女はファイザーでも副反応で2日ほど高熱に苦しんだが、

このことからも、

母親への感染は絶対に阻止したいという彼女の強い思いが伝わってきた

私の周りの状況を見ても、

家族や仕事関係で自分を通して感染する者が出ないで欲しいという、

強い願いから接種する人がほとんどだ

私自身が接種する動機は、

前記のほかに実際コロナに感染した人の後遺症を聞き、

自分は絶対に感染したくないと感じたからである

夫の親しい60代の友人は、昨年秋にコロナに感染

以後著しい記憶力の低下とだるさに苦しみ、

仕事に完全復帰できないでいる

それまでは大きな病気もせずに活躍していただけに、

彼のその後を聞いてコロナの怖さを思い知った

ところで、私の親しい友人しのぶは今週娘一家の引っ越しで上京する

娘は昨年第二子を出産

今まで住んでいた分譲マンションが手狭になったため、

引っ越しを決意し、

引越し前に売り出したが、一家全員コロナに感染したため、

内覧中止に追い込まれ、転居前の売却を諦めた

その娘一家がコロナ菌に侵されたのは、

最初に発熱した娘の夫を通してかと思ったら、

なんと無症状だった幼稚園児の長男だったことが判明

発症当時、長男の幼稚園ではコロナが蔓延していたという

長男を除いた家族全員高熱で苦しんだが、

長男だけはとても元気だったので、

まさか感染していたとは誰も思わず・・・

家族が感染したことで、長男は登園することもできず、

他の家族は全員寝込んでいたこともあり、

長男は長男でストレスがたまり大変だったようだ

「長男だけでも隔離して欲しい」と娘から電話がきたと、

しのぶはため息まじりで話した

家の引っ越しと一家全員コロナ感染という、

想像しただけでも恐ろしい状況になっていたとは・・・

大変な時代になったものだ

娘家族の中で昨年生まれた赤ちゃんが一番症状が重かったが、

幸い先週から皆回復し、

予定通り引っ越しを決行することになった

しのぶは三回目の接種を終えて上京に向けて体力を温存している

コロナの感染に関わらず、世の中は止まること無く動いている

予定は予定としてギリギリのところで調整し、

生きていかねばならない

コロナの時代を生きるだけでも大変なのに、

今年は当地では災害級の大雪で2ヶ月ほど苦しみの中を通された

しかし、ウクライナでの戦争や昨日の大地震を思うと、

このくらいのことは耐えていかねばならないと思う

こんな時代だからこそ、今すべきことは先延ばしにせず、

着実にこなしていきたい

ということで、私も歯科、乳がん検診、コロナワクチンと、

病気のリスクを少しでも軽減すべく、健康管理を最優先に行動する


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP