90歳を超えた現役の女性から刺激をもらう

昨日は珍しく午後から友人と二人で生花の展覧会に行ってきた

これは以前この友人が活けたお花

無駄がなくてすっきりとした活け方

今回はこの友人の作品を見るためでもあるが、

友人があまりにも自分の生花の先生(女性)を褒めるので、

どんな先生か興味があって出かけた

先生は会場に朝から詰めておられた

年齢は90代前半

戸建て住宅で一人暮らしをしているとのこと

先生は週に一回バスに乗って30分ほどの稽古場に通い、

お弟子さん6〜8人に合わせて個別に花と花器を準備

そのバイタリティに驚いた

お花の名前もすべてスラスラと説明し、

宗派の歴史についてもとうとうと述べられた

見た目は80代とお見受けするが、話しだけ聞いていると全く年齢を感じない

滑舌も良く先生を見ているとこちらが励まされる感じ

これはやはり、

自分の大好きなことをしているからなのだろう

会場でもお弟子さんたちから慕われている様子が見て取れた

私たちの年代になると友人皆それぞれ特技をもっている

引退したらそれぞれの特技を教え合う時間をもつのも楽しいかもしれない

昨年私がセーター人形を作ったら、友人らが教えて欲しいというので、

田中周子氏のこのテキストを使って単発で教室を開いたことがあった

皆で材料を持ち合っておしゃべりしながら三時間ほどで完成した

冬になって家にこもることが多くなったら、

それぞれが先生になって教えあえたら楽しいと思う

手を動かしながらの雑談は楽しかった

素敵な女性に会うとこちらも刺激をもらう

寒くなるとどうしても家にこもりがちになるけれど、

友人を通して他分野の人に会うことができて良かった

これからも機会を見つけて出かけよう



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です