ニンゲン関係のトラブルを乗り越えて

この春、仕事場に見習いに入った女性と久しぶりにミーティングをした

彼女は入って早々お客様との間でトラブルを経験した

それは彼女がここに入って間もなくのことだった

一人暮らしの裕福な高齢女性が彼女を自宅に招いた

午後2時から9時まで7時間、夕食は外でご馳走になり別れた

ところが、その数日後その高齢女性からこちらにクレーム

大変な剣幕で私に彼女に対する苦情を訴えてきた

彼女に一体何があったのかと聞くと、

高齢女性がずっと話し続け帰るきっかけがつかめず、

言われるまま夕食をご馳走になり帰宅したとのことだった

彼女はお客様ということもあり、相手に言われるままお付き合いしたというので、

先ずお会いして失礼を詫び、

今後このような機会があったら始めに自分の都合を告げ、

決して相手のペースに乗らぬようにとアドバイスした

あれから数ヶ月経過、、、

その後、その高齢女性はどうなったのかというと、

この女性の他にもお客様同士でもトラブルを起こし、

次第にここでの居場所がなくなった

時々姿を見かけるが、今では他所に通っているとも聞く

トラブルが発生した時点で見習いの女性には、

初めてのところでニンゲン関係を築く時の注意点として、

よくわからない人の家には簡単に行かないようにアドバイスした

成り行き上、家に立ち寄ることになっても、

常識の範囲ですぐに失礼すること

ましてや食事をご馳走になるのはよく相手のことがわかってからと具体的に指導したが、

さすがに以後そのようなトラブルはなくなった

そのトラブルの元となった高齢女性は知的能力が高く、経済的にも豊か

その力を持って人のために役に立ちたいと願っているのだが、

いつもそれが裏目にでる

とてもプライドが高く、

自分のペースで物事を動かそうとするから失敗するのではないかと見ていて思う

私の周りで尊敬されている高齢女性を見ると、

皆さん誠実かつ謙遜に生きていらっしゃる

そして常に相手を思いやる言葉をかけている

見習いの女性には、これから新たなところに入ったら、

よくよく人物観察をしてから人間関係を構築することを勧めた

それでもトラブルは避けられないが、

トラブルに向けて備えることはできる

見習いに入った女性とは一年契約

折返し地点に入ったわけだが、

始めはどうなることかと心配したけれど、だいぶ慣れた様子

微力ではあるが、これからも彼女を陰ながら応援していきたい

久しぶりにバナナケーキを焼いた

ほんわり甘い香りがキッチンを漂い幸せ♡

ホットケーキミックスを使ったけれど、

バターを入れたのでとても美味しかった



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

感謝の心を忘れずに