まずは一歩始めてみた

昨日の夕ごはん

豆腐入りおろしハンバーグ(ナスのソテー、さつまいものグラッセ、ほうれん草とコーンのバター炒め、プチトマト)

カブの酢物、玉ねぎ、カブの葉、エノキのコンソメスープ

柿、九穀米入りご飯

新たな試み

昨夜夕食の時、ちょっと悲しいことがあった

私の方が先に食事を終えてデザートの柿を食べていた

そろそろ夫も食べ終わりそうだったので、「私が焼いたケーキがあるので、切りましょうか?」と声をかけると、

ジロリと横目で私を見、

「あなたは自分だけ食べると太るので私にも勧めるのでしょ」と言った

なんということを言うのか、、、

私は夫が疲れていると思って優しい言葉をかけているのに、、、、

なぜ夫はこんなにいじけた性格なのか、、、

結婚して30年余り

昔は素直にありがとうと言っていたのに、

こんなにひねくれたのは私にも原因があるのだろうか、、、

確かに夫の言うような動機でお菓子を勧めた事もある

しかし今は違う

人はいつでも新しくなれる

私も今日から心入れ替えて夫に優しくしたいのだ

しかし、これは長年の私の行いの報いなのか、、

ともかく、昨日のブログにも書いたように、これから私は夫に優しくしたいと思ったのだから、

それを夫に伝えねばと思い、

「私たちはもう若くもなく、明日何があるかわかぬ身です

なので、互いに思いやって生活したいのです

これからはそんな悲しい事をおっしゃらないでください」と伝えた

夫は少し間をおいて、

「そりゃそうだ

お雪ちゃんのいうとおりです」と応えた

それからは、素直な受け答えで嫌な感じはなくなったが、

夫婦の空気を変えていくのには互いに忍耐と決心が必要と強く感じた

子どもが小さな時から「ありがとう」と「ごめんなさい」を教えるのに、

そういう私たちからその言葉が出ないとは情けない

一緒に暮らすうち、互いの存在に慣れてぞんざいになり、

しまいには嫌味を言って傷付け合う

私も大いに反省した

急に別人になったかのように変わることはできないけれど、

私の気持ちを素直に話して、

夫婦二人いたわり合って生きていきたい

この試みはまだ昨日始まったばかり

私の唇をきよめて、優しい言葉で満たしてくださいと祈るばかりだ

夫は私の決意が何日続くのかと思っているだろうな、、、(笑)



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援をありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村

まずは一歩始めてみた” に対して4件のコメントがあります。

  1. つつじ より:

    お雪さま

    こんにちは。
    いいお話ですね。
    最後は夫婦二人になるのですから、いたわりながら生きていかないといけませんよね。
    私も夫に優しくしていこう、と思いました。

    1. お雪 より:

      つつじさま

      こんにちは
      お仲間ができて嬉しいです
      世界が平和であるようにと願うのならば、
      まずは家庭から、、、、と思った次第です
      そのためにはまずは自分が変わらねば、と考えたのですが、
      三日坊主にならないようがんばります(^_^;)

  2. るい より:

    初めまして、お雪さま。
    シニアブログをサーフィンしていて辿り着きました。
    当方60代後半夫婦です。
    同じ言葉でも笑顔で言われたら冗談と受け止めて「そうよ、一緒におデブ街道歩きましょう」とか「あら、バレちゃった?」と二人で笑いあえるのに、ジロリと横目で見られて言われたら私も腹を立てたり、シラケたりします。
    うちの主人も何の前触れもなく、たまに私の親切な言葉に早口で大声で過剰反応することがあります。その都度、全財産はたいて小さなマンション買って別居しようかと思ってしまいます。お雪さまは冷静に優しくご主人に話しかけて偉いです。
    齢を取ると昔の嫌な記憶が突然蘇ってきたり、体の古傷が痛み出したり老化の不安で抑うつ感が出るらしいです。それからヒトの精神年齢は51歳を頂点に下がり始めて、81歳と13歳が同じだと家庭の医学大事典に載っていました。
    でも縁があって一緒になった相手ですから、出来れば添い遂げたいと思ってます。

    1. お雪 より:

      るいさま
      はじめまして
      拙い私のブログに目を留めてくださりありがとうございます
      この日のブログから夫に対して私の行動を省みる機会が多くなりました
      るいさまもご主人さまとの間で葛藤を覚えることがおありの様子
      でもおっしゃるように縁あって夫婦となったのですから、
      最後まで添い遂げたいですよね
      私の日常を綴ったブログですが、
      これからもよろしくお付き合いください
      コメントもありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です