厳しく指導、そのわけは

昨日の夕ごはん

紅鮭、小女子の佃煮、
モロッコいんげんとひじきの炒め煮、
かぼちゃの甘煮、
かぶときゅうりと人参の浅漬、
金時豆の煮豆、
素麺(しめじ、わかめ、えのき、かいわれ大根)

在宅日だったので、冷蔵庫のものでたくさんおかずを作った
冷凍庫に保存してあった最後のモロッコいんげんで一品
今年はモロッコいんげんが豊作で恵まれ感謝

今日も超多忙な一日だった

今日も朝九時から午後3時まで、トイレに行く以外はずっと休む間もなく仕事

午後3時から5時半までは、学生に個別指導

先週はテスト週間であったこともあり、

この学生も疲労が溜まっていたのか、途中泣き出してしまい、

そのフォローに時間を費やした

かと言って欠けを認めながらそれを見過ごすわけにはいかないし、

学生の将来を考えるとここで手を抜くわけにはいかない

同情して手加減すると学生が将来困ることになる

そこで時間にゆとりをもたせて指導していくことにした

このさじ加減が非常に難しい、、、、

指導する側としてもこの学生に誠実に対応したい

今のうちに出来ることはきっちり指導したいと思う

しかし、学生にも能力があってその限界を見極めるのが難しい

学生も今まではなんとか力まかせに頑張ってきたのだろうが、

今回、自分の限界を知ったことはとても大きな収穫だ

限界を知った上で始まる新たな世界がある

私も学生時代、指導教官から厳しい指導を受けた

あの時は、非常に悔しかったが、

自分が困難にあった時、その時厳しく指導されたことの意味を理解した

今となっては厳しく指導してくれた恩師に感謝している

学生も指導する側も真剣勝負

この学生の指導も残すところ4ヶ月

卒業したらもう二度と指導を受ける機会はない

それを思うとやはり誠実を尽くして教えたいと願う


今日も読んでくださりありがとうございました

ランキングに参加しています

こちらでポチポチ応援してくださると更新の励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です