失うことは悲しいが

昨日の夕ごはん

ロールキャベツのパスタ
切り干し大根とひじきの煮物
カップヨーグルト

帰宅が遅くなったので、
前日のロールキャベツとパスタで一品
切り干し大根の煮物を量が多くて半分残した

こんな時こそ、、と、花を飾る

ストレスを感じるとお腹いっぱい食べ物を摂るようになった

昨夜も朝からでずっぱりで疲れて帰宅したので、

夕ごはんの後、黒糖蒸しパンの小さいのが二個あったのでデザート代わりに食べてしまった

案の定食べすぎで胃がもたれ、

早めにベッドに横になったが熟睡できず

今日はお休みの日

今朝になってももたれているので朝食を抜いた

すると一日のリズムが狂い、昼前は空腹を感じて仕事がはかどらず、自己嫌悪

そこで部屋に花を飾った

部屋がぱっと明るくなり、元気が出てきた

昼食をいつもより少し早めに準備

洗濯を済ませ、昨日の仕事の残りも片付けた

やっと心の緊張がとれてリラックス

ふと横を見ると猫もぐっすりと眠っている

昨日、不注意で壊してしまったお気に入りのマグカップに代わるカップをフリマサイトで探す

この際だから私がお気に入りの北欧のブランドから選ぼう

仕事場では百均で購入したカップを使用している

しかしプライベートではこのくらい贅沢をしてもいいじゃないかと思う

小麦粉と卵とバターで作ったお手製のクッキーとお気に入りのカップで、

ゆったりとした気持ちで楽しむティータイム

私にとって最高に贅沢な時間だ

夫からもう売ったら?と言われ考えた

昨日夫から車庫に保管している私のロードバイクを売ったらどうかと言われた

2010年に購入したロードバイク

毎年必ず何度か乗っていたのに今年は一度も乗らなかったのを見て、

売れるうちに売ったらどうかとの提案だった

私のLOUIS GARNEAU

迷った

もう一般道を乗る元気はない

ロードバイクに乗るにはヘルメットやグローブ、そしてウエアもそれなりにしないと危険

しかし、それに見合う体力がないので、見掛け倒しで走るのが恥ずかしい

スピードが出る分ブレーキをかける握力も必要だが、

しばらく乗っていないと自信がない

心は揺れた

しかし、わずかなおカネと引き換えに手放すと、

もう私の人生でロードバイクに乗る機会はなくなる

それがとても寂しい

今まで出来たことが二度とできなくなる、、、この喪失感は思った以上に大きかった

そこで来年、もう一度だけ夫とサイクリングロードに出かけ走る約束をした

走ってみたらきっと現実を受け入れられるだろう

良く手入れをしていたので十年経過してもピカピカだ

このままお別れは寂しすぎる

、、ということで来年の目標のひとつは決まった

先週からオルガンの新しい曲の練習を始めた

新しい課題曲

月一回のレッスンなので来年の春頃合格かしら

この歳になると集中力が続かず、なかなか思うように練習できないが、

焦らずコツコツ練習を重ねたい

オルガンもあと何年こうして弾けるかわからない

限りがある時間だからこそ今という時が輝く

オルガンが一日でも長く弾けるように、体調管理を整えよう

外は寒いが私の心は燃えている(笑)

年をとっていくということは自分で経験しないとわからないとつくづく思う

気持ちは焦り寂しく思う

しかし、人生まだ終わりではない

まだまだできることは残されている

それを見つけて希望を持って生きたいと願う



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村

失うことは悲しいが” に対して2件のコメントがあります。

  1. rinbodance より:

    コメント欄を閉鎖されていらっしゃいますが
    ごめんなさい。
    とても心に響く文章に、毎日更新を楽しみにしています。ありがとうございます。
    これだけが伝えたくて。

    私もブログをしてますが、なかなかお雪さんの様に本当の気持ちは書けないでいます。
    くだらないことばっかり書いてます。
    これからも楽しみにしてます。

    1. お雪 より:

      rinbodanceさま
      コメントありがとうございます (^^ゞ

      私は楽しいブログを読むのが大好きです

      励ましのコメントをありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です