更に友人らに呼びかけたこと

昨日の夕ごはん

肉団子の野菜甘酢炒め、かぼちゃの団子汁、九穀米入りご飯

昨夜は”団子”特集

こねて丸めての作業を繰り返した

今回のかぼちゃは外国産のかぼちゃだったが、

とてもホクホクして当たりだった

美味しい当たりのかぼちゃだと幸せ!

べちゃべちゃで水っぽい味だとがっかり

かぼちゃひとつで気分が上下する

対外的な働きの一環として

COVID-19の感染は拡大するばかり

昨夜、息子から孫の動画がきた

孫は呼びかけに手を上げて応えるようになった

ほんの一瞬でもモノにつかまらずに立てるようにもなった

孫は確実に成長している

私はどうか

心の成長はしているか

自問自答する

そんな時、ホームレスを支援する団体を通して、

ホームレスの人たちがマスクがなくて困っている話しを聞いた

使い捨てマスクが市場から姿を消して数ヶ月

もし手に入っても以前の価格では手に入らない

家もなく日々の食事も事欠いている人達がいる

私は毎月夫と私が食べる米から一合づつ、計2合を団体に寄付している

友人らに呼びかけたところ、一人で米2キロを持ってきてくれた人もいた

マスクがない、ということなので、

今度は手作りマスクを呼びかけた

すると何人かが封筒に入れて送ってくれた

マスクのゴムがなくなり作るのを止めていたら、

やっとマスクのゴムが手に入ったので、

私も下手ながらホームレスの人のために布マスクを作ることにした

自分自身の将来の生活に対して不安がないといえばうそになる

この感染は簡単には終息しないだろう

長期戦を覚悟しなければならない

そうなると、収入は減る

そうなると将来受けとる年金額も減る

国の借金を返すため増税となるだろう

不安不安不安、、、、

しかし、こんな時こそ社会に目を向けたい

昔婦人之友の読者の集まり「友の会」に在籍していた時、

「音頭取り」という言葉を耳にした

音頭取りとなる人がいてまとめることで、皆がひとつとなって動きだすことができる

ホームレスの人に布マスクを!

プリーツマスクはとても手間がかかるので、他のデザインで作ってみよう

大きなことは出来ないけれど、

自分にできる小さなことから始めてみよう

自分が苦しい時こそ、

更に苦しい立場に置かれている人にも心を配れるようになりたい

こんな時こそ心の幅を広げたいと願う



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村