友人に悩みを打ち明ける

昨日の夕ごはん

鯵の開き、けんちん煮、ほうれん草となめ茸トマトのサラダ、

じゃが芋と小松菜・三つ葉の味噌汁、九穀米入りご飯

焼きたての鯵の開きは美味かった

蕗・竹の子・わらびの水煮を買ったのでけんちん煮を作っが、

肝心の豆腐を買い忘れ、生揚げで代用

けんちん煮は自分で作る好きなおかずのトップ3に入る

理由は他所では食べることができないから

婦人之友の愛読者の集まりである友の会に入っていた時購入したレシピカードを見て作った

カードを購入して30年位経つが、

他のおかずはあまり作らないのに、こればかり作っているのでこのページだけヨレヨレ

材料は上記の他、大根、人参、ごぼう、ちくわ、あげかま、ひじき、干し椎茸、こんにゃく

当時のメンバーのひとりは法事など親戚が大勢集まる時、

大量に作っておくと言っていた

よく炒めてから、出汁と酒で煮て、醤油、みりん、塩で味付け

おふくろの味

美味しい手作りジャム

庭のルバーブがまた大きくなったので、今年2回目のジャム作り

収穫したあとの庭のルバーブ
またすぐに大きくなりそう

ルバーブだけでは酸っぱいので、りんごも一緒に煮るようにしたら、

程よい甘さが出てとても美味しいジャムが出来るようになった

仕上げにバターをほんの少し

煮沸消毒した瓶に詰めて長期間保存できるようにした

これはヨーグルトにかけたり、アップルパイの代わりにパイ皮に入れて焼いても美味しいと思う

今回は牛乳寒天にソースとしてかけてみた
水を1滴も加えないで完成
繊維が豊富なのでヘルシー

ルバーブを庭に一株植えただけでわが家では食べきれないほどのジャムが出来る

お世話になっている方々に送りたいが、今年は手作りのものをあげるのは考えてしまう、、、

気心の知れた友人にだけプレゼントしようと思う

友人の慰めに涙

今日は一週間ぶりに友人らとミーティング

この一週間の近況を伺う

来週から私の仕事が通常モードに切り替わるが、

それを前に気持ちが落ち込んでいる

夫以外の人とはほぼ会わずに過ごした二ヶ月間

一人時間に慣れるにつれ、仕事で人と会うことがとても憂鬱になってきた

世の中、いろいろな人がいる

中には精神的に病気、またはボーダーの人もいて、

接していて初めてその人の異常さに気づくが、

時既に遅しでその時にはこちらがダメージを受けるなんてこともしばしば

仕事をしているときは、その傷みにふたをして仕事をこなしていったけれど、

今回ゆっくりと自分に向き合う時間ができて、

仕事再開を前にその古傷がうずいてきていることに気がついた

色々と問題が起きる前から、

過去の経験から「またあんなことが起こるんじゃないだろうか」と思い、

人と会うことが怖くなる

今回20年ぶりに長期休暇をもらったような生活を堪能し、

もとの生活には二度と戻りたくない気持ちになってしまった

私も今年還暦を迎える

60と言えば一応定年だ

「もう、いいんじゃないか」と言う気持ちになっても不思議ではない

そこへきて、先日の元親友の一言

私の不寛容さを話すと、詳細を知っている友人が、

涙をもって「あなたはそのままでいい」と慰めてくれた

それを聞いて私も泣いた

私は事情があってあと何年かは人と接する仕事をしなくてはならない

「できない」とは言えない立場にある

どんなに理不尽な目にあっても、また出ていかねばならない

そのプレッシャーに押しつぶされそうになるが、

こうして周りで支えてくれる友人らがいるので続けていけることをひしひしと感じた

世の中、受け入れられない人はたくさんいる

それはしょうがないこと

おのれの心を守るためには、全力で立ち向かわないことも大切だ

持てる力の6割くらいで仕事をするようにとボスに言われている

そうでなければ、いざという時燃え尽きてしまう

いきなりスタートダッシュではなく、

徐々に始めていこう

心が壊れる前に、思いがけない時間が与えられたと思う

心が病んでいる人と接するのはとても消耗する

自分の時間を大切にして、

休んでいることに罪悪感を持たないようにしていきたい



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村