やはり家の経済を考えて奮起&7月家計報告

昨日の夕ごはん

回鍋肉、モロッコいんげんのマヨネーズかけ、

長芋ともずくの酢の物、切り干し大根の煮物、大根と春菊の味噌汁

九穀米入りご飯、牛乳寒天ラズベリーソース(写真なし)

昨日は月末だったので、食材の買い出しには行かず、

家にあるもので夕ごはんを作った

庭で育ったモロッコいんげんがやっと収穫を迎えた

これから毎日モロッコいんげんを食べられる

マヨネーズをかけたり、生姜醤油で頂いたり、、、、

昨年は友人にも食べてもらうくらい収穫できたけれど、今年は肥料不足でイマイチ

弱気発言の後、気を取り直す

昨日、ブログを更新してから近くのニトリにカフェカーテンを見に行った

店内はそこそこ混んでいて、

ひっきりなしにコロナ関連注意喚起のアナウンスが流れていた

なるべく短時間で用を済ませようと、

目的のカーテン売り場に直行

しかし、やはりというか予想通り私の欲しいモノは見つからず、、、、

うちの窓は輸入の窓なので既製品は合わない

それでもなんとかなるかと思ったけれど、

ここで妥協したら後悔することは目に見えているので、

きっぱりと諦めた

せっかく来たのでダイニングの椅子のカバー代わりに、

一番安いクッションカバーを購入

うちは猫がダイニングチェアの上で寝ている事が多く、

猫の毛で汚れるので頻繁に洗濯をする

座面が布なのでカバーは薄くても大丈夫

こんなのは自分でささっと縫ってもいいが、

一枚400円くらいだったので二枚だけ買った

他は竹箸とトイレットペーパーホルダーを購入で

合計1,400円ほどのお買いもの

ニトリに行って既製品ではうまくいかないことがわかったので、

リビングのカフェカーテンはやはり自分で縫うことにした

一気に縫うのは気が重いので、

布を買って一枚一枚暇をみてゆっくり縫っていこうと思う

布さえ断っておけば気軽に仕事に取りかかることができるだろう

高齢の方でも布製マスクを作っているのだから、

私もこのくらい頑張らねばっ

7月の家計簿を締めてみた

いつものように食費から

大人二人家族(  )は一ヶ月の予算

副食物費 32,353円(30,000円)△2,353円

主食費 8,195円(9,000円)+805円  外食代含む

調味料費  12,256円(7,500円)△4,756円  夫の酒代含む

食費合計 52,804円 (46,500円) △6,304円

一人一ヶ月の食費 26,402円

一人一日の副食物費 522円

先月の食費は37,336円と抑えられた分、今月は買い足すものも多く、

予算オーバーとなった

光熱費  電気代7,533円  灯油代はナシ

今月の大きかった出費は住居・家具費

冬期間の家の排雪代を業者に前払い(42,900円)

契約するとシーズン中毎週決まった曜日に家の前に積んだ雪を持っていってくれる

大きい出費だが12ヶ月で割ると一ヶ月3,575円

毎月それだけ駐車代を払って場所を確保していると思うことにしている

その他、結婚記念に電波時計やデスクライトを購入

スマホ代は夫と私で2,236円

ネット関連は他に5,946円(光回線使用)

その他諸々雑貨などを加えて住居・家具費の合計は予算月30,000円に対して69,992円

39,992円の赤字だった

しかし、他大きな出費はなかったので、7月の収支決算も黒字で終わった

コロナによる自粛生活で例年より出費が抑えられている

今月も黒字決算で終わるよう頑張ろう



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援をありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村