苦労が報われた瞬間

昨日の夕ごはん

肉団子の甘酢あんかけ、長芋ともずくの酢の物、揚げと蕪の葉しめじの味噌汁、

しいたけ昆布(写真ナシ)、ご飯、ぶどう

豚ひき肉があったので久しぶりに肉団子

ひき肉をそぼろにして食べると簡単ではあるが、

やはり少し手をかけると美味しい

料理本に水を大さじ1入れるとふわふわになる、と書いていたので、

試してみたら本当に柔らかくて美味しく出来た

ぶどうは熟しすぎて房から取れてしまった

残念

皆で喜びを分かち合った

一昨日、「家を売った友人」宅に親友と私も駆けつけて、

友人のおばあちゃんやお母さんから受け継いたキモノをフリマアプリで売るために選別

写真を撮って説明文を入れ、その場で出品

その場でダンボールに箱詰めしてすぐ発送できるようにして、

我が家に運び入れたはいいが、

引っ越し用のダンボールが何箱も我が家の出入り口にあるのはどうも見栄えが悪い

これはさっさと売ってしまわねば、、、と価格を見直し

もともと安めに値段を設定していたので、

「いいね」の数も順調に増えている

そこで、「いいね」の数が5を超えた商品の価格を1割下げてみたら、

15分後に売れているではないか!

もう、嬉しくて嬉しくて、

すぐに友人や親友に知らせた

三人とも昨日の苦労が報われた気持ち

友人が家にキモノ取り扱い業者を呼び、キモノの査定を頼んだら、

60枚くらいあるキモノの中から買い取ったのはたったの4枚

しかも一枚500円であったという

業者が置いていったものなので、

もう価値がない、と友人はがっかりしていたが、

捨てるにしてもおカネがかかる

そこで一旦私が譲り受け、販売することにしたのであるが、

今日売れた商品のフリマに手数料と配送料を差し引いた純利益を計算してみたら、

キモノ一枚あたり200円弱であった

こんなに安いのか、、と驚く

戦争中、農家にキモノを売って野菜と交換した都会人の気持ちが良くわかった

今日はブランドの香水も売れた

10キロの重さのキモノと手のひらに乗る大きさの香水

香水のほうがキモノの倍近い利益があった

ほんとにキモノを売るのは大変だ

売れたはいいが、10キロのダンボールを、

コンビニまで持っていって発送せねばならないのだから

今日も午前中仕事が終わったら、また先の友人宅へ親友と出向き、

今度は和装小物の分別だ

今回のボラ活動を親友はとても喜んでいる

一昨日、久しぶりに友人宅で作業した時間がとても楽しかったらしい

新型コロナが流行りだしてから、

皆家にこもって誰にも会わない生活を続けていた

友人の家はとても広くリビングがとても広いので、

三人集まっても密にならないだろうと判断

窓全開で互いに離れ、マスク着用でおしゃべりしているが、

それでもZOOMで話すのとは違う

売上は募金に回すので我々の手元には一銭も入らないが、

皆同じ目的を持ってひとつのことに集中している瞬間が楽しいのだ

「家を売る」なんてことはしばらく無いと思うので、

今回のイベントはこれから先皆の記憶に深く残るだろう

さ、時間になった

今日もにわか商人三人、力をあわせて、収益が得られるよう頑張ろう

友人の亡くなったおばあちゃんやお母さんも天国で笑っているかな



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村