一年で一番緊張する日/簡単手作りケーキでコーヒータイム

昨日の夕ごはん

大将餃子(冷凍食品)、かぼちゃの甘煮、豚汁、

ぬか漬け、ご飯

毎週月曜日の夕ごはんは休日である夫が作ることになっているが、

例によって支度の時間になっても始める気配なし

そこで昨日も私が催促して。餃子以外のおかずを担当

こうして夕ごはんを作るルールが甘くなる、、、

昨夜も準備をしながら、私が先に亡くなった時、

食事の支度ができないとどんなに困るかをとくとくと説いた

夫は「もう死ぬ話しか、、、」とうんざりした顔で聞いていた

休暇初日、まずまずのスタート

昨日の昼食はブログで宣言したとおり、

出来たての麺を昼食に提供した

豚のすき焼き風うどん

きたほなみうどんを使用

このうどんは亡き母に作った時とても感激して、

箱買いして食べていたうどん

麺は細めだがコシがあってつるつるして旨い

今回もごぼうや舞茸を入れたので出汁がきいてとっても美味しかった

食後のテザートも手作り

息子が小学生の時まで、私は毎日手作りのおやつを作っていた

昨日は久しぶりにマドレーヌを作ってみた

玉子、粉、砂糖、バターとベーキングパウダーをほんの少し入れて作ったケーキ

今回は玉子150g.粉150g,砂糖100g,溶かしバター100g、BP小さじ半分で作った

昔はBPを入れないで作ったけれど、

泡立てに自信がないので安心のため入れた(笑)

玉子の優しい香りが部屋中にあふれる

とっても幸せな気分♡

お約束通り夫がKALDIで購入したコーヒー豆を挽いて、コーヒーを担当

ロールストランドのマグと私が描いた絵皿コンビでコーヒータイム

全部で9個できた

4日分のおやつができた

材料費を足して9で割ると1個40円くらい

やはり手作りすると安い!そして、美味しい!

久しぶりに熱々のケーキを食べた

仕事のある日はこんなことは出来ない

なんて贅沢な時間

とまあ、こんなふうにして昨日は夫と喧嘩もせずに穏やかな時間を過ごした

今日は年一回、最も緊張する日

今日は夫婦揃って年一回の健康診断の日だった

前日夜9時以降は飲み食い禁止なので、

20時55分まで食後チョコレート食べて名残惜しんだ

今朝は朝飯抜き

早起きすると空腹が辛いので、夫婦共にギリギリまで寝ていた

検査予約時間20分前に家を出発

検査機関まで車で10分もかからず到着

もし「インフルエンザワクチン」があったら打ってもらいたいと思っていたが、

玄関前に「ワクチンは在庫がない」のお知らせが貼ってあった

私たち夫婦は一度もインフルエンザワクチンを打ったことはない

今まで感染したことがないので、必要を感じなかった

昨年インフルエンザワクチンを打った友人がひどく体調を崩したのを見たので、

腰が重いまま時間が経ってしまった

こうなったら、今以上に予防に専念して過ごそうと思う

さて、受付を済ますと更衣室へ

そこで検査着に着替え

寒ければ入り口にかけてあるフリースのちゃんちゃんこを着て良いと言われたので着用

鏡でチェックするともうしっかりおばあちゃんだ

60、恐るべし!

待合の雑誌を見るヒマもなく、すぐにバリウム検査開始

バリウム一気飲みは慣れたけれど、あの台で姿勢を変えるのは慣れない

あの検査は何歳まで耐えられるか

アタマ下体勢も大変だが、

スピーカーを通して来る指示を瞬時に理解して対応する能力が不安

「右」「壁」「腰上げ」「3回転」など、言われるままに体勢を変えるが、

非常に緊張する

特に今回は、数日前に久々に胃痛を経験したので、

「胃がんだったら、、、」と思ったり、

父が食道がんだったので私も異常が見つかるかも、、、と考えた

一番憂鬱なバリウム検査を一番最初にしたので、あとは楽勝

医師からの結果報告は夫と2人一緒に聞いた

2人とも異常なし

夫は昨年、便潜血検査で異常があり今年2月に大腸がんの内視鏡手術を受けた

これから年一回は大腸内視鏡検査を受けることになっている

来年もまた内視鏡検査を受けねばならないが、

とりあえず、今回の大腸検査では出血がなかったので安心した

今日は青空が見えているけれど、

なにしろバリウムを排出するために下剤を飲んだので、

どこにも出かけられない

2人でトイレに通う一日となりそう

せっかくの休暇だが、これでしばらく安心して過ごせる

60過ぎて薬ナシの生活が送れることに感謝



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援をありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村