友人からのショックな知らせに、私も行動を起こした


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

昨日の夕ごはん

チキンカレー、さつまいものサラダ

エスビー本挽きカレー中辛で作ってみた

仕上げにエスビーのカレーパウダーを一振り

市販のカレールーは「美味しくない」という夫が、

まあまあ満足して食べていた\(^o^)/

私はカレーのじゃがいもが好きなので、ちょっと物足りなかったけれど、

何しろ30分もあれば出来るので重宝しそう

小分けになっていてフレーク状なので使いやすい

入院セットを準備

今はコロナに感染しても入院は難しいようだが、

それでも万が一に備えて入院セットを準備してみた

参考にしたのは、昨日紹介したこの雑誌

婦人之友2020年9月号

準備したもの

タオル・衣類

バスタオル 2枚

フェイスタオル 3枚

下着(パンツ3枚、シャツ2枚、靴下2組)

※パジャマは病院のを借りる

手術時必要なものは病院の売店で購入する

食器類

マグカップ(蓋付き)

ステンレスボトル

小器具類(箸、スプーン、紙のストロー)

布巾

※果物ナイフは持たなかった

身の回りのもの

ティッシュ

ウエットティッシュ

歯磨きセット

髪ブラシ

洗濯用石鹸・固形石鹸

洗面器

スリッパ

小さな手提げ袋

メモ帳、シャープペン(ボールペンは仰向けになると書けないのでシャーペン)

これらをバッグに入れてみるとこんな感じになった

上記のほか、

化粧水、洗顔せっけん、財布、スマホ、充電器、印鑑、本などを持つ

追記

爪切り、ポリ袋も追加

せっかくこの雑誌で取り組んだので、

特集を参考にして、

地震や水害などの非常時のための備えをすることにしようと思う

一年に一度災害時のために持ち物チェックをしていたが、

昨年はコロナで気持ちが行き届かなかった

今は出かけなくてもネットで何でも手に入るので本当に助かる

コロナの時に災害に遭うなんて想像もしたくないけれど、

コロナが簡単に収束しないことははっきりしている

なにかあってから買いに出かけても、

店は混雑してあっという間に売り切れる

混雑している店に行くのはコロナ感染のリスクもあるので、

気持ちの余裕のある今のうちに準備する

友人からの「娘がガンだった」との知らせに

今回、入院グッズを揃えようと思ったきっかけは、

友人からの一本の電話だ

40になったばかりの独身の娘さんがガンと診断された

これから治療法など決まっていくが、

コロナであろうがなかろうが、

病気は容赦なくこの身にふりかかる

生きている私たちは、やがて死んでいく

それは当たり前のこととしてわかっているのに、

身体に異変が起こると動揺する

逃れられない試練に対して、

自分というものをしっかり持っていたいと願う

丁度一年前夫がガンと診断された

事前にそうかもしれないと言われ覚悟していたので、

自分では落ち着いて対処していたと思う

夫は病院に任せるので安心していたが、

手術した日が2月で最も天候も悪く路面状態が悪い時だったので、

私は病院に通うだけでも大変だった

病院と家の往復だけでも疲れる

入院に必要なものを買い揃えるためにあちこち出かけてとても疲れ、

下着などは、

普段から新品を何枚か用意して備えておけばよかったと思ったものだ

非常時のためにモノを買い揃えるのは、

経済的に余裕がなければ難しいと思うが、

昨年コロナで自粛していたので、交際費などあまりかからなかった

今回その一部を非常時のためにまわすことにした

入院準備を整えた私であるが、

友人の娘さんの話しを聞いて、

コロナで中止していた検査を受ける気持ちになり、

乳がん検査の予約をさっそく入れた

コロナも怖いが、ここは長期戦で行こうと思う


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP