夫の失敗にショックを受けたが・・・

昨日の夕ごはん

先日作った水炊きで餃子と鶏肉が余ったので、

餃子入り中華スープと親子丼を作った

他、人参とえのきのきんぴらと大根の麹漬け

親子丼なんて今まで何百回も作ったと思うが、

今回初心に返って作ろうとテキストを見て作った

婦人之友社刊 基本の家庭料理 和食篇 おいしくできる・きちんとわかる

中古本も出ています

夕ごはんの食卓を夫がチラ見して「なにこれ?親子丼?」と、

つまらなさそうに言った夫が一口食べるなり「美味しいね」と感激

ひじきの煮物も切り干し大根の煮物も、

このテキストの作り方で作ったらまったく別物になった

人参のきんぴらはこの器具を買ってから、面倒でなくなった

人参一本があっという間にカットできる

こうしてマリネにしておくとお弁当も華やかになる

この人参マリネは、こちらの婦人之友2007年1月号のレシピで作った

この1月号も内容が充実しているのでお勧めだ

Amazonの商品のリンクの貼り方を覚えてから、

愛用品の紹介ができて嬉しい

ブログを読んでくださっている皆さんにも良いもの、便利なものは伝えたいので、

これからも「これは!」と思ったものだけ紹介する

夫の失敗にショック!今日から止めたこと

食べ物の次にシモの話題でなんだが、

実は昨日ちょっとショックなことがあった

夫は毎朝通勤前に朝の仕事としてトイレで用を足す

昨日、夫が出勤してから私がそのトイレに入ると、

便座カバーの奥側に尿が飛び散っていた!

知らないで私が座ったら、、、と思うとぞっとした

夫は5年ほど前まで洋式トイレで立って小用を足していたので、

トイレ掃除が大変だった

息子には幼い時から座ってオシッコをするようにしつけていたので、

なんの抵抗もなく座って使用していたが、

夫は何度お願いしても「嫌だ」と私のお願いを却下

ある日、便器周りがひどく汚れていた時があり、

私の堪忍袋の緒が切れた

それで、「こんなにお願いしても立ってするなら、

これからはアナタがトイレの掃除をしてください!!」

と強くとがめると以後座って使うようになった

それからは、トイレに関しては大きなトラブルもなく過ぎていたのが、

昨日の一件で再度話し合い

夫をトイレに連行し、汚れていた場所を示して改善を求めようとしたら、

「それは手を洗った水がハネた」などとしらを切る

私は刑事さながら、トイレットパーパーでその水滴を拭き取り、

色をじっくりと眺めながら判定を下そうとしているうちに、

狭いトイレで夫と険悪な雰囲気になった

もうトイレの犯人探しはうんざりだ

私と夫しか使用していないので、

犯人は明らかだ

そこで今日からトイレ内の手拭きを撤去

トイレ使用後は洗面所で手を洗うことにした

うちの一階のトイレは便器と一体型の手洗い

石鹸をつけて手洗いができないので、

元々私は洗面所で手を洗っていた

トイレ内の手拭きを撤去しなかったのは、

夫が洗面所に行くのを面倒がって、

手を洗わないことがあるかもしれないという恐れがあったからだが、

夫も新型コロナの蔓延で手洗いの必要を認識しただろうから、

これを機会に移行

これでトイレ内に水滴を見つけた時の言い訳を封じ、

より清潔な生活に改善だ!

しかし、今回のトイレ騒動を通して、これからの老後を考えた

夫もトイレが近くなっているようだし、

私も人を責めてばかりもいられない日が来るだろう

お互いの弱さを受け入れ、

助け合わなければ生活が立ち行かなくなるのは目に見えている

今はまだお互いに干渉しないで、

程よい距離感を保っているのでなんとかなっているけれど、

これから先は未知の世界、、、

夫のオシッコくらいは黙って掃除できるニンゲンになりたいな (´・ω・`)


最後までお読みいただき、ありがとうございます

下のバナーをクリックして応援をいただけると、とても嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

夕ごと日記 - にほんブログ村