親友にプレゼントするお菓子作り/胡蝶蘭の植え替え成功

昨日の夕ごはん

茄子と豚ひき肉のオイスターソース味噌炒め、じゃがいもとベーコンのチーズ炒め、

くらげときゅうりの三杯酢、玉ねぎと揚げの味噌汁、

玄米入りご飯

茄子とひき肉の〜はこちらのサイトのレシピで作った

茄子とひき肉のオイスター味噌炒め

なかなか美味だった

親友に贈るケーキを焼いた

半年ほど前、

友人が家を売ることになり二世帯住宅に保管してた大量のモノの処分に関わった

その時、友人の母上が遺した大量の毛糸を、

編み物が好きな親友宅に持ち込んだ

すると昨日、

私のために作品を作ったので取りにくるようにと連絡をもらった

親友にお礼は何がいいだろうかと考えた

以前、親友に私が作ったお菓子を持って行った時、

私が四半世紀以上前に作った人参ケーキを食べたいと言ったことがあった

そのケーキは、

息子の幼稚園の同級生の母親から教えてもらったレシピを見て作ったことは覚えている

しかし、そのレシピは度重なる引っ越しで無くなってしまった

当時のレシピとは違うけれど、

婦人之友の「軽食とおやつ」という本に、

人参ケーキの作り方が載っていたので、

親友のために作ってみることにした

試食してみると、バターを使わなかったのであっさり軽い感じ

最近ホットケーキミックスでカップケーキを作ったけれど、

やはり卵を泡立てて小麦粉で作ったケーキは素朴で美味しい

パウンド型二本にすりおろした人参1本が入っている

シナモンが効いていて人参臭さがない

シルクスイートというさつまいもも一本あったので、

この本に載っていた「スィートポテト」も作ってみた

こちらは生クリームではなくて牛乳で作るので、

とても家庭的な味わい

私が持っているこのテキストはもうだいぶ使い込んでいる

息子が2歳の頃、婦人之友の愛読者の集まりである友の会に入会してすぐに購入したから、

もう30年くらい経っている

どのおやつも家にある材料で簡単につくれるものばかり

作りながら、遠い昔を思い出した

それが今ではもう孫が当時の息子の年になってしまったから驚く

昨年クリスマスはこのテキストのクッキーを作って孫に送ったら、

美味しそうに食べる動画が来た

今回は親友のために作ったけれど、

親友は喜んでくれるかな (^^)

6年前に友人から贈られた胡蝶蘭

6年前に友人が私の母の命日に合わせて贈ってくれた胡蝶蘭

それから毎年花を咲かせてくれたが、

昨年初めて花が咲かなかったので、

時期を見て、ホームセンターでバークを買ってきて植え替えをした

すると、根が腐っていたので、うまく育つか心配したけれど、

いつも心を配っていたら、

昨日の朝、花が咲いた!\(^o^)/

クリスマスに買ったポインセチアも枯れてきたので、

思い切って葉をカットしたら、新芽がたくさん出てきた

今まで猫を飼っていたので、猫に有害な植物は家に置かないようにしてきたけれど、

今年からはどんな花でも置くことができる

猫がいなくなって寂しいけれど、

今度は花を楽しみたい

雪が融けて春になったら、先ず庭の猫のお墓に芝桜やビオラを植えて、

お墓の周りを綺麗に整えたい


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP