桜が咲いた日/夫お詫びの菓子を突き返す

今日の夕ごはん

中華あんかけ焼きそば、新玉ねぎとかいわれのスープ

帰宅が遅くなり疲れていたので焼きそばで済ませた

超多忙な一日

今日はシゴトで外出

次から次とたくさんの人と個別でミーティング

やっと昼食の時間を取れたのが二時

急いで食べてまたミーティング

全く休憩時間が取れなかった

そんな中、親しい友人と会ったら、

先週から16時間絶食ダイエットを始めたと言っていた

800g痩せたそう

私はクロスバイクで往復40分トレーニングで1キロ痩せたと話した

さて、どちらが痩せられるだろう

16時間も食べないのと、40分丘陵コースを走るのと、

どちらを取るかと聞かれたら、

私はクロスバイクを取るだろう(笑)

彼女の娘も今年の夏に第二子を出産予定

お互いにこのコロナ禍にあって、

孫が無事うまれることを願った

4時ころ帰宅の途に着いた

途中、大きな公園を抜けたら桜が咲いていた

新型コロナの感染拡大で、花見が出来ないように柵が設けられている

今日は寒い一日だったけれど、

公園内を私の孫と同じような年格好の子どもがお母さんと歩いているのを見て、

うちの孫もこんな感じだろうかと想像

会いたさが募った

うちへ向かう途中、息子が住むマチのナンバープレートの車が前を走っていた

息子が住むマチは遠いので、

そのナンバープレートを見るのは年に一度あるかないかである

目に入ったとたん、

「〇〇くーん(息子の名)〇〇くーん」と名前を呼び、

「会いたいよー、連れて行ってよー」と叫んだ

この車の後ろを走っていたら、

息子の住むマチへ行くことができるだろうか

コロナさえなかったら、

今すぐにでも息子の住むマチへ行って会うことができるのに、、、

と思うと、急に寂しさが襲ってきて悲しい気持ちになった

息子はもう3年以上、我が家に来ていない

そしてこれからもいつ会えるかわからない

息子夫婦が来ても良いように、新しい寝具を買ったけれど、

真新しいまま押入れに入っている

まさかこんなにも長い間会えないことになろうとは、、、

先日ビデオ電話が来た時、

「さすがにお父さんの葬儀となったら帰るよ」と言っていたけれど、

そうでもなければ来られないということがわかって、

気持ちがくじけそうになった

帰宅してから私も近所を散歩

霰(あられ)が降る中、白木蓮のつぼみが膨らんでいた

今年初めて見た水仙

ああ、当地にもやっと春が来たとじっと見入った

息子に会えない二度目の春が始まった

今日はとても疲れたのでクロスバイクでの”お百度参り”はお休み

整備ミスを犯したディーラーの担当者が来たが・・・

暗くなりかけた頃、

1週間前に事故を起こした車のディーラー担当者が中間報告に来た

夫が私には挨拶に出なくていいと言うので、

私は家の中で待機していたら、

10分ほどで戻ってきた

お詫びの菓子折りを持ってきたが受け取りを拒否したと言う

普段夫はとても穏やかで、

他人に対して興奮してモノを言うことは一度もない

しかし、今回は自分のいのちが危険にさらされただけに、

いい加減な対応では終わらせないと覚悟を決めている

菓子折りなどいらないので、

二度と整備ミスを起こさないよう会社として検証して欲しいと願っている

担当者はこれから私たちの車が修理を終えて戻っても、

定期的にチェックさせて欲しいと申し出たという

そのためにこちらも不便を強いられるが、

安全のためには仕方がない

もう二度と、

高速で走っていて突然全タイヤがロックするという悪夢は経験したくない

私は夫の内にある苦悩を感じる

菓子折りを突き返された担当者も気の毒に思うが、

人のいのちに関わる問題なので、

なぜ整備ミスが見落とされたのか徹底的に検証して欲しい


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ  


ブログ村の読者登録もご利用ください♡ 夕ごと日記 - にほんブログ村