母の日の憂鬱/ストレス発散!体力の限界に挑戦した


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

ベビーホタテと新玉ねぎのバター醤油炒め、カニ入りかまぼこの汁物、

きゅうりとカニ風味蒲鉾のかんたん酢、かぼちゃ小松菜トマトのサラダ、ご飯

今日は午後からクロスバイクで遠出をするので、早めに夕ごはんの支度をした

母の日の憂鬱

昨日のブログで息子に母の日の贈り物を辞退すると伝えたことを記した

しかしあれは表向きの気持ちであって本音は違う

正直言って、私は母の日が近くなると憂鬱になる

この時期、ショッピングモールに行くと母の日のプレゼントコーナーがあって、

エプロンやカーネーションのアレンジフラワーなどが飾ってある

だが、私は息子が結婚するまで、一度も母の日のプレゼントをもらったことがなかった

私の親しかった友人の息子で私の息子とも親しかった子は、

こずかいを貯めて母親に可愛いぬいぐるみなどをプレゼントしていた

そんな話しを耳にするたび、

なぜうちの息子は母の日をスルーするのか、、、

私に感謝していないのかと落ち込んだ

息子が、結婚してお嫁さんが母の日に花を贈ってくれるようになった

だが、息子と不仲になるとたちまちおくりものはストップ

世間で母の日の贈り物の話題になると、

私はまた気分が落ち込んだ

息子が再婚したお嫁さんは、

マイペースな性格で、母の日や私の誕生日を忘れ、

思い出した時何かを送ってくる

息子は所謂おめでた婚だったので、

お嫁さんも出産や育児で姑の祝い事まで気持ちがいかないのだろうと思っていた

しかしそれでも、期待していて何の連絡もないとがっかりしてしまう

こういうことをこれからも繰り返すのが、なんだか煩わしくなってしまった

「母の日は何もない」

このように自分で決めたので、人の話しを聞いて悲しく思うこともない

その方が私の精神状態が安定する

それが贈り物を断った本当の理由だ

また母の日と夫の誕生日が近いので、

息子らにとっても何度も親に贈り物では面倒だろう

私もこどもの日と初孫の誕生日が近いので、

いつもいつも贈り物のことを考えるのが煩わしい

なのでこどもの日はパスして誕生日に一本化するつもり

以前ブログに書いたが、

私たちの収入と息子夫婦の収入は大きく違う

私は息子らが満足するようなものを頻繁に送る財力はない

何か旬の果物でも手に入ったら送ることはあるかもしれないけれど、

基本、息子とお嫁さんと孫の誕生日だけお祝いを贈るつもり

私はいつも母の日に母にプレゼントを贈っていたが、

この習慣も私の代でおしまいだ

贈り物はいらないけれど、

いつか息子から「お母さんありがとう」という言葉を聞きたいとは思う (´・_・`)

ストレス発散!今日の”お百度参り”は限界に挑戦した

今日は風もなくとても良い天気だったので、

思い切って遠くまでクロスバイクで出かけた

車だと20分くらいの距離で前回強風下に55分かかって到着した地点に、

今日は40分切って到着

途中、上りこう配7%の坂が何箇所もあるが、

速度を上げ体力の限界に挑戦して最短時間で到着

到達地は私のシコトバ

いま、中庭のユキヤナギが満開だ!!

母と植えたクリスマスローズや水仙も今が見頃

クリスマスローズとユキヤナギを活けた

爽やかな色合い

コロナで思うように出かけられないが、

クロスバイクで走ると体力もついて気持ちも爽やか

クロスバイクを購入して間もなく一ヶ月になるが、

思い切って購入して本当に良かった

一年で一番爽やかな季節

私はウジウジと考えてしまうタイプだが、

自分の体力の限界に挑戦して走っていると、

ストレスも吹っ飛んで気分すっきり

いじけそうになったら坂を上ってトレーニングする!

今日もぐっすり眠れそう \(^o^)/


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP