誰にでもある危機、コロナ禍で分かれた明暗・・・


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

今日は今年一番の暑さ!

我が家の2階リビングの室内は、

東西南北すべての窓を開けて風を通してもこの暑さ(15時頃測定)

自転車通勤が大好きな夫も、

今日の天気予報を見て「暑くなるから車で出勤する」と行ってしまった

今日買い出しに行く予定だったが、

冷蔵庫にあるもので夕ごはんの献立を考えた

さつまいもと大豆とわかめのおろし酢和え、豚ひき肉と春雨の中華風炒め煮、

茄子の揚げだし、ほうれん草としめじの煮浸し、豆腐とわかめの味噌汁、ご飯

コロナ禍で明暗!新たな楽しみを見つけた人、依存症で入院した人

今年になってから、

夫の大学時代の親友から私のもとに近況を知らせるLINEが入る

独身の彼は昨年長年患っていた母親を亡くした

きょうだいはいるが、ご多分にもれず遺産相続でいろいろあって、

きょうだいとギクシャクした様子

親が生きている間は、親の介護できょうだいとも会う機会があるが、

亡くなると段々疎遠になる

親の存在は大きい

彼も母親が亡くなってから一年ほど、音信がなくなり、

夫と心配していたが、今年になってまた頻繁に連絡が来るようになって、

私たちもホッとしている

しかし、このコロナ禍

それまでは独身ゆえ、

暇があれば若い女の子のいるところに飲みに行っていたようだが、

今は自粛生活を強いられている

そこで、車にキャンプ用具を積んで、

あちこちに出かけている様子

先日はこんな写真が送られてきた

食事は焚き木で肉を焼き、飯盒で飯を炊く

夕暮れの風景を楽しみ

消えゆく炭火を見て一日を終える

コロナ禍にならなかったら、

彼は今日も繁華街に繰り出していたかもしれない

この頃はすっかりキャンプの醍醐味を知って、

暇さえあれば出かけている

その一方で、私の友人の弟は、飲酒が原因で体調を崩し入院した

彼も独身だが、酒に酔って転倒し、骨折ということを繰り返している

最近は記憶障害も起きているという

友人は弟のことをとても心配しているが、

弟自身がアルコール依存症であることを自覚しない限り、

周りの忠告は一切耳に入らないと諦めている

こういう時こそひとりひとりの自己管理能力が問われる

友人も弟がアルコール依存から抜け出すことができるようにと願っているが、

専門家の力を借りる時が来ているようだ

二人とも先生と呼ばれる職業で、この一年で過ごした環境も似ているが、

現在、置かれている状況が大きく変わってしまった

どんな人でも、孤独な時間を過ごすことが難しい時がある

こんな時、周りの仲間がさりげなく関わることで、

強い孤独を感じないで済むように、

小さなつながりを大事にしたい

誰だっていつ孤独に耐えられなくなるかわからない

あともう少しできっとまた皆で会える時が来る

その時までもう少しの辛抱だ

なんとかこの試練の時を励ましあって乗り越えたい


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP