今となっては、果たせない約束/猛暑の中、作ったものは・・・

今日の夕ごはん

中華風肉団子、野菜盛り合わせ、冷奴、ししとうと揚げかまぼことしめじの甘辛炒め、

小松菜としめじの味噌汁、ご飯と赤しそのふりかけ

ししとう、モロッコいんげん、赤しそは庭からの収穫野菜

どれも新鮮で美味しい(•ө•)♡

猛暑の中、作ったものは・・・

暑いのは嫌だが、庭の作物は収穫の時を迎えている

赤しそは先日ジュースを作ったので、今日はふりかけに挑戦

レシピはコチラを参考にした

手作り!赤しそふりかけ

私はかつおを粉にしなかったので、形が残った(^o^;)

このレシピはとても薄口

もう少し塩か醤油の量を増やして入れてもいいかも

ラズベリーも毎日摘み取り

そろそろまたジャムを作らねば冷凍庫がいっぱいになってきた

このようにこの時期、私の狭い庭でも収穫の恵みで満たされる

庭に出て作業をすると額から汗が滴り落ちる

驚かれるかもしれないが、私は40歳で東京に住むまで、

顔から汗が流れたことがなかった

私が20代の頃は30度を超える日は稀で、

夏でもノースリーブを着ることは滅多になかった

それなのに、この20年で当地も東京並みに暑くなり戸惑う

一体孫の世代には地球はどうなっているんだろう・・・と不安

今となっては、果たせない約束

お隣の奥様が亡くなって10日余り・・・

今年の5月、散歩途中のお隣の奥様に声をかけられジュースを頂いた

その時、「お返しはいらないわよ」と言う奥様に、

「それでは、庭でモロッコいんげんが採れたら持っていきます」と約束した

昨日、初めてモロッコいんげんを収穫しながら、

お隣を見た

当然人の気配はない・・・

お隣もモロッコいんげんが好きで毎年お庭で育てていた

それが今年からご主人が菜園をやめたというので、おすそ分けを申し出たわけだが・・・・

あれから二ヶ月・・・

まさか奥様が亡くなり、ご主人も出られて無人となるとは思いもしなかった

玄関前には奥様がプランターに植えたペチュニアの花が生前と変わらず置いてある

奥様が亡くなってから、

私は毎日プランターの花に水をやりに行っている

誰かに頼まれたわけではないが、

この花が萎れてしまうのを見るのが辛い

本当にこの家だけ時が止まってしまったかのようだ

玄関前の花だけは水をやれるが、庭の奥まで立ち入ることはできないので、

この暑さで庭木も枯れていくかもしれない

我が家の裏の家も数年前から空き家となっている

それまで住んでいた奥様はご主人が亡くなってから、

寂しさで気持ちが弱くなり、

娘さんの家に近い住まいへ転居

時々、お婿さんが家の様子を見に来るけれど、

庭の手入れまでは手が回らず庭は荒れ放題

裏の奥様が可愛がっていた紫陽花は、

雑草に負けて年々小さくなっていく

その様子を見ても切ない気持ちになる

お隣もこれからどんどん荒れていくだろう

新たな人が住めば、また活気が戻ってくるけれど・・・

モロッコいんげんの話題から寂しい話しになってしまった

ともかく、この初収穫のモロッコいんげんは、

お隣の奥様に食べていただきたかった

それが残念でならない


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP