80歳を前にマンションを購入する友人と会って・・・/将来、住みたいところを考えた


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

けんちん汁、ピーマンとしらすの甘辛炒め、卵豆腐、

スィートポテト

スィートポテトのレシピは、

以前紹介した婦人之友の「おかあさんが選んだ軽食とおやつ」のレシピで作った

素朴で美味しい!

今日はお昼のお弁当を食べ過ぎたので、

夕ごはんは軽めにした(^o^;

80歳を前にマンションを購入する友人と会って・・・

今日、私と同じ誕生日の殿方と会った

彼は今年79歳になる

所有するマンションを売りに出していたのが、

今回売却先が決まり新たな住まいも決まったとのこと

79歳で引っ越しなので、もしかしてサ高住かと思ったら、

分譲マンションだった

確かに、彼も奥様もまだ元気

今の高齢者は昔のイメージより10歳は気持ちも若いと感じる

80歳を前にした方が新たに購入したマンションはどんなマンションなのか、

とても興味がある

将来、住みたいところを考えた

私もいつかこの持ち家を処分して、

マンションに転居する日が来るかもしれないと考えて生活している

昨日のブログでも記した通り、

もし購入するなら新築ではなく、中古

建築基準法が改正されて新耐震基準以降に建築されたマンション

(1981年6月以降)

後は事故物件がらみも外す

マンションと言えば眺望が良いところで上階を望むひとが多いだろうが、

私は一階か二階が希望

古いマンションはエレベーターのメンテが頻繁なので、

階段で昇降しても苦にならないところが理想

あと、チェックしたいのは、

地震の時のことを考えてできれば直結給水方式のマンション

欲を言えば、できるだけ静かな環境で生活したいので、

幹線道路から少し入ったところに建っているマンションが良い

前住んでいたところは、救急センターが近かったため、

夜中でも救急車の音がして騒々しかった

なので、大きな病院がすぐ側にあるマンションは避けたい

スーパーが徒歩5分圏内にあれば便利とは思う

図書館が近ければ、楽しいかもしれない

となると・・おらがマチならあの辺りかな。。。

そんなことを考えていると、

どんどん手が届かないマンションになっていく(笑)

しかし、もしかしたら、息子が彼の地に根付いて、

あちらに骨を埋める気持ちになったら、

話しは変わってくる

もし、夫が私より先に亡くなってしまったら、

私はできるだけ早い時期に息子の住む地に転居すると思う

息子の住む地に関しては、

全く知識がないので、

同じマチに住む知人のアドバイスを求めるだろう

ところで、今回マンションを購入する殿方の子どもは、

全員お江戸に住んでいる

こちらに戻ってくる子どもがいるとは聞いていない

長年関東地方で生活してきたのに、

わざわざ夫婦でこちらで暮らすことを選択したのは、

こちらの生活がとても快適だからだろう

特に、今回のコロナの感染拡大を通して、

東京という大都会で生活するデメリットを強く感じたようだ

私の知り合いには、子ども達が全員東京方面で生活しているのに、

老夫婦だけでこちらに引っ越し生活している方が何組もいる

そういう方々を拝見すると、こちらも励まされる

私はもう十年以上発症していないけれど、

パニック障害を患ったことがあるので、

ひとり暮らしをすることがとてもコワイ

パニック障害のおかげで夫との関係が難しくなったときも、

耐えることが出来たと思う

もし、健康体だったら、とっくに別居して一人暮らしを謳歌しているだろう

老後の理想としては、

味噌汁の冷めない距離に息子家族が住んでいたらいいなと思う

しかし、それは今の状況では夢のまた夢である

夢をみるだけは自由なので、

空想の世界を楽しむのもよかろう

とにかく、今はまだ夫も現役で働いているので、

私もしっかり夫をサポートすることに専念したい

夫が退職した後、

それから先、何年生きられるかわからないが、

働いている今が一番人生で充実している時間なのかと感じる時もある

今日は、マンションを購入するという殿方から元気をもらった

気力あふれる高齢者に会うと、

こちらまでエネルギーをもらう

コロナがこのまま収束し、あらゆる年代の人びとが、

元気で生き生きと暮らせる社会になることを切に祈る


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP