諍いの多かった姉からの質問に・・・


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

黒カレイの煮付け、ほうれん草とトマトのサラダ、

大根と揚げの味噌汁、りんご(食後)

美味しそうな黒カレイが売っていたので、

大好きな煮付けにした

防災グッズの見直し

今日は今年2月にチェックした防災持ち出し用品をもう一度出して見直し

あれもこれもと思うと荷物がとても多くなり、

ずっしりと重くなったので、もう一度見直し

更に足りないと思われるものをメモして、

百均で揃えた

布テープ、ラップ、裁縫セット、コイン入れ、キャンディ(*^^*)

今日は時間がなかったので、

明日実際にリュックに入れて再チェック予定

諍いの多かった姉からの質問に・・・

昨夜久しぶりに実家の姉からLINEメールがきた

同じ敷地内に住む息子一家とお嫁さんの母親が、

先月生まれた孫を連れて姉宅を訪問した時の写真が添付されていた

姉の息子夫婦が最初の孫を生んだ時、

姉の失言が元でお嫁さんから絶縁宣告を受けたと聞いていたが、

二人目の孫誕生を機に関係が改善したのか、

お嫁さんもその母親も笑顔で写っていた

隣同士で住んでいるのに、絶縁状態と聞いて、

姉が原因だとしても大変辛い状況になったと案じていただけに、

新たに生まれた孫が二人の関係を取り持ったことが嬉しかった

姉の電話の要件は、

うちの息子に子どもが生まれたので、

お祝いを送るにあたり転居先を問い合わせるものだった

私も甥にお祝いを送りたいので、

電話番号の確認を取ると、

姉が

姉

失礼ですが、

お祝いいくら包みますか?

と質問(^o^;)

これには、少しばかり戸惑ったが、

お雪
お雪

一万円、包もうと思います

と答えると、すぐに

姉

良かった!

私もそうする

と返事がきた

以前の姉だったら、

「えっ、それだけ?」などとコメントしていたと思うが、

姉も義兄が退職してから、

うちの経済事情が理解できるようになったようだ

義兄は会社社長の御曹司で、

姉は結婚してからずっとおカネの苦労というものをしたことがなかったので、

私の生活に関して無遠慮な言葉を発していた

そんなこともあって、

姉とは距離を持って付き合いをしていたが、

やっと少しだけ姉に対して親しみを持てるようになった

これから、互いに年を取って、

もっともっとできないことが多くなり、

互いの弱さを理解できるようになると思う

そうなった暁には、

姉と昔のように親しく話すことができるようになるかもしれない

年を取るということで、

今まで受け入れられなかった人を受け入れられるようになる

姉とのやり取りから、そんなことを感じた

自分に余裕がないと、

相手のちょっとした言動も許せなくなる

姉と父の介護を担っていた時は、私も随分とストレスを抱えていた

夕暮れ時、夫の仕事場に車で迎えに行った

はらはらと雪が舞っている

明日はどんな日になるのかな (^^)


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP