83歳で現役を引退した先輩!うちの場合・・・


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

白菜のクリームパスタ、りんご

今日も朝から仕事で出かけるので、

出かける前の10分で、スロークッカーに材料を投入

【材料】

1/4カットした白菜を5枚くらい、しめじ、人参、ベーコン2枚

コンソメ1個、ローリエ1枚、お湯500cc

内鍋にお湯を入れ、材料をカットして強で3時間

食べる前に、鍋を替えて材料を移し、

牛乳1カップとクリームシチューの素冷凍のいんげんを入れて温め、

塩コショウで味を整える

あとはパスタを茹でて完成

粉チーズを添えて。。。

始めから牛乳を入れて煮込むと牛乳が分離すると思い、

帰宅してから仕上げをした

疲れて帰宅してから食事の支度はとても面倒だが、

なにか一品できていると思うと気持ちに余裕もできる

今日は一皿で簡単に・・・という日があっても良い(^^)

白菜がこっくり柔らかで美味しい〜

83歳で現役を引退した先輩!うちの場合・・・

今日夫から夫の先輩が3月末で現役を引退することを聞いた

いったい何歳まで働かれたのかと、

ネットで検索してみたら、

なんと御年83歳!

公開されている経歴をみた

東北の農家の次男に生まれ、中学卒業後集団就職で上京

定時制高校を卒業した後、夜間の大学で学んだ

それからまた専門知識を得るために学校に入学

卒業後は、全国各地で働き、40代で当地に赴任して現在に至る

先輩は65歳で一旦退職したが、

その後も働き続けた

今80歳くらいになられたかと思ったら83歳だったとは(*_*)

先輩の仕事を支えた奥様も素晴らしい

途中、くも膜下出血で生死をさまよったが、見事復帰

先輩の働きを陰で支えていた

こんなにも長く先輩が働き続けることができたのも、

奥様の助けがあればこそだろう

ホームページを見ながら、

せっかくなので落ち着いたら先輩にお会いして、

お祝いの花束を届けることにした

うちの場合も、夫は農家の次男に生まれ、

親から譲り受けた財産もない

学生時代も長く、何度も転職したので退職金も少ない

夫が現在の仕事が好きなのかどうかわからないが、

私は65歳からの年金では心もとないので、

最低でも70歳までは働いてもらいたいと願っている

悠々自適などという言葉はうちには無縁だ

夫は人生はカネじゃないという生き方を貫いてきた

そうであるならば、

できるだけ長く働くことを覚悟してもらわねばならない

生きていくにはおカネがかかる

自分のしたい仕事をするのであれば、

最低でも食べる分くらいは働き続け、

今の生き方を貫けば良い

私も倒れるまで働く覚悟を決めた

遊んで好きなように生きることは、

ごく一部の恵まれたニンゲンしかできない

覚悟を決めたら、あとは収入に見合った生活をおくれば良い

災害にでもあわなければなんとかなる

住む家だけは所有できたのだから

今月引退する先輩は、83歳の御年までよく働かれた

初めがあれば、終わりがある

先輩はこれからどんな毎日を過ごすのだろう

せっかく今まで働くことができたのだから、

新たな目標を見つけて、

まさに余生を少しでも長く楽しんで生きてもらいたい

【古典講読】

方丈記 と 鴨長明の 人生 第 27 回【 日野の 草庵 ① 家づくりの 才能 】


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP