「お祓いしたら」と言われた夫


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

ほっけの味噌漬け(自家製)、長芋とかまぼこの煮物、きゅうりともずくの黒酢、

大根菜と豆腐と揚げの味噌汁(間引きした大根菜を使用)

友人から長芋をたくさん頂いた

二人家族なので毎日工夫して食べよう!(^^)

デザートは、

昨年庭で採れたラズベリーで作ったソースをかけた牛乳寒天

細千切りはこちらで時短

今日の買い物

今日は午前中、ウォーキングを兼ねてホームセンターと業スーへ

ホームセンター

先月蒔いたモロッコいんげんが20%の発芽率(´;ω;`)

今回はタキイの種を購入

IH用マットはAmazonのほうが200円も安かった〜

業スー 1,056円

夫がお気に入りのワンコインワイン、うどんはお昼に頂いた

「お祓いしたら」と言われた夫

昨日は夫の休日

夕方から、先月知人を訪問した時、

駐車場で隣の車のドアが強風にあおられて、

うちの車のドアについてしまった傷を修理するため工場へ出かけた

一ヶ月も修理がのびたのは、

メーカーの修理工場が混んでいたからであった

修理期間は1週間ほどの予定で代車も出るとのこと

ところが、普段滅多に怒らない夫が、

憤懣やる方なしといった表情で戻ってきた

なんと対応した社員のミスで、

車の修理予約を入れておらず、延期となったという

夫にとってこの工場はいわく付きで、

昨年は車検の点検ミスで夫は九死に一生を得た

事故原因は車検時ディファレンシャルオイルのチェックミスで、

規定量入っていなかったことが原因

結果、高速の通行車線で急停止というトラブルに見舞われたのだった

だが、それでも夫はメーカーの直営工場なので、

万が一の時はしっかり保証してくれると期待して今回も依頼した

昨年の事故時、

夫は工場側が正直に自分たちのミスを認めたことを評価した

それなのに、今回実際に出向いて予約を入れたにも関わらず、

「聞いていません」と言われたのだから、

怒りが爆発するのも当然だろう

夫が予約をした担当者は接客中だったので、

ほかの担当者に苦情を言ったらしいが、

その担当者も自分がミスをしたわけではないのにお気の毒

今回の駐車場での事故では、

夫の車にドアをぶつけた車の持ち主が、

夫の訪問先のお得意さまで、

非常に高圧的な話し方をする高齢者だった

夫も訪問先への配慮から、

被害者であるのに相手とのやり取りに非常に気を使った

そこへきて、工場のミスが重なったのでまさに踏んだり蹴ったり状態

工場ではさすがに平身低頭で、

修理時は夫が出向くことなく、

うちまで代車に乗って車を取りに来ることになったと聞いてほっとした

それにしても、技術面でのミスに続く、事務方のミス

私は今度車を買い換えることがあったら、

もうこのメーカーの車は乗りたくないと思うが、

夫はまだ未練がある様子

いのちを失う目にあってもこのメーカーを愛する夫だけに、

度重なる人的ミスが残念でならない

夫は今回車のトラブルを知った同僚から、

またトラブルにあったんですか

お祓いしたもらったほうがいいのでは・・・

と言われたそうである

このメーカーの修理工場には、

以前重大な事故にあわせてしまった顧客のリストを作り、

細心の注意を持って対応することを強く望む

夫はメーカー直営の工場にこだわっているようだが、

こんなことが何度もあると私としては不安

是非とも社員の方には自社ブランドに負けない、プロの仕事をして欲しい


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP