お嫁さんのひと言で決まり!


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

野菜コロッケ、きゅうりとカニ風味かまぼこのマヨネーズ和え、米ナスの油炒め、ささがきごぼうのきんぴら、

大根と椎茸の味噌汁、牛乳寒天ラズベリーソース

お嫁さんのひと言で決まり!

預かり犬シロの日記二日目

シロが来て第一日目の夜を迎えた

前回一泊した時、シロはリビングのソファーでひとりで寝た

今回は私にも甘えるようになって、

ひとりにすると寂しがるようになった

しかし、外が暗くなるとソファーで静かに横になっている

そこで今回もひとりで寝てもらおうかと思っていた時、

お嫁さんから

犬と寝るといやされますよ〜

とLINEがきた

シロが来てから息子夫婦にも動画や写真を送っている

いつもはすぐに反応しないお嫁さんから、

すぐに返信がくるのには驚いた

お嫁さんの実家でもずっと犬を飼っていて、

お嫁さんも犬好きのようだ

そこで、私も意を決してシロと同じ部屋で寝てみることにした

ここで心配なのは、

寝具の上で排泄をしないかということ

そこで、汚されても良い寝具選んだ

恐る恐るマットを敷くと、シロはその横にあるシートで排尿

これで、大丈夫だ!

おしっこシートから尿が溢れてフローリングが濡れるので、

家にあったクッションマットの残りを敷いた

これだけ敷いたら、大も小もはみ出さずに成功

この友人が持参したトレーのおがけで、

ここがトイレと認識してくれた

シロはいつも飼い主である友人夫妻のダブルベッドで寝ているようだが、

昨夜は結局ソファーで寝ていた

私は、マットを一枚しか敷かなかったので、

寝慣れなくて少々寝不足

朝5時59分

シロが突然「ワンワンわん」と吠えた

目を開けるとそこにはシロがいた

夫が朝食を摂る横でシロもごはん

排便もシートで済ませ、一時間後朝さんぽへGO!

40分ほどゆっくり歩いて、公園のベンチで一休み

片時も側を離れない

座るとすぐ抱っこ

今月3歳になる孫もこんな感じなのだろうかと、

シロのボタンのような目をみて想像した

外から戻ると足と顔を洗い、

体を濡れタオルで丹念に拭く

それから水を飲んでおやつタイム

犬を飼ったらこういう生活が365日もれなくついてくる

子供を育てるのと同じだ

他の犬はわからないけれど、

シロはとにかく家の中でも私の後を付いてくる

私が昼寝をすればシロも寝る

夫も私も犬を家の中で飼ったことがないので、

夫

犬を家の中で飼うってこういう生活なんだ

と、驚いている

もし、家族となったら、

当然お留守番もさせなくてはならないが、

犬がいるといないとでは、生活が大きく違う

犬とはこんなに甘える生き物なのか(・o・)

これではペットロスになって当然だ

私は早くもシロを返した後の寂しさを感じている

犬がいないと、とにかく身軽

自分のことだけ考えて生きていける

ところが、犬が一頭いただけで、

子どもがいるのと同じだけ負担がかかる

しかし、犬を飼っている人は、

それ以上の喜びがあるから飼っているのだろう

私の膝にはいつも9キロのシロが乗っている

ずっしりと重い

けれども、このぬくもりが無くなったら、

心にぽっかりと穴があいたようになるかもしれない・・・・

生まれて61年目にして初めて犬と一緒に寝た

こんな時間を与えてくれたシロママに感謝だ

シロはちょっと頑固だが、

優しく諭すと納得する

お手はできないけれど、

おすわりとマテはしっかりできる

何しろ気持ちの切り替えが早い

犬が苦手な夫もすっかり友だちにした

ママやパパと別れた寂しさを我慢してる

シロとの生活も半分が過ぎた

シロを無事にママに返せるように、

あと2日頑張ろう

ヘソ天で寝るようになりました♡


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP