晴れない気持ちで旅支度(追記あり)

昨日の夕ごはん


醤油ラーメン(豚肉、もやし、玉ねぎ、シナチク、ネギ)
鮭のおにぎり、

昨夜は仕事が長引き定時に帰れそうもないので、
仕事場で夕ごはんを作った
仲間と私、当初はスーパーで弁当でも買って済ませようと思ったが、
売っている弁当を見てもどれも美味しそうに見えない
寒くなってきたのでやはり温かい食べ物を頂きたい
そこで某有名店の生ラーメンセットを購入
野菜をたっぷり摂れて美味かった
肉や野菜を買って仕事場の台所で調理
5時過ぎていたので、
お握りや野菜も半額になっているのもあって、
お一人様400円弱の材料費でこれだけ準備できた

突然iPhoneが故障、焦る!

昨夜、旨いラーメンで腹もいっぱいになり仕事も終わって、

さあ帰ろうという時に充電していたiPhoneを見ていたら、

残量が瞬時になくなり画面が真っ暗に、、、

また充電しても同じ現象

バッテリー切れになった中古のiPhoneを友人からもらってもう2年3ヶ月経過している

そろそろ寿命かと思ったら、なんと旅に出る直前に切れた

急いでネットでバッテリー交換してくれるところを検索

一番近くの店に電話をすると閉店時間も近いのであと10分以内に来るならば可能とのこと

急いで駆け込み手続き

なんと10分後にはバッテリー交換終了

交換代は税込み2,900円ほど

旅行に出る前で良かった!

旅先でスマホが使用不能になったらお手上げだ

「バカ息子」と言われたが

先日信頼する友人(社長夫人)とランチをした時のこと

彼女も数年前に娘の結婚を経験しているので、

その時出した親の祝い金について(社長とうちの夫では収入も雲泥の差であるが)

どんなふうに決めたのか思い切って聞いてみた

すると彼女は「ああ、うちの場合は、、、」と詳しく教えてくれた

(彼女の家はとても裕福だが)新郎は両親が年をとってから生まれた子で

父親は退職して長く、現在認知症を患って施設に入っている

加えて新郎の姉が精神疾患を患い無職で在宅

新郎の話しから親は経済的に余裕がないと配慮し、

新郎にお祝いの金額を知らせず、

新居の家具を友人側が娘と選んで購入し渡すというかたちにしたという

結婚式も大掛かりにしないで本人と両親だけでしようと思っていたが、

新郎の母親がつい親戚に話してしまい親戚も呼ぶことになった

結局30名弱の人数になってしまったけれど、

お気に入りのレストランを貸し切ってささやかな披露宴を執り行い、

その費用は新郎側がもつということでおカネのことは解決したとのことだった

友人は私がこんな質問をしたので、当然うちはどうするのかと聞いてきた

私は先日息子から電話がきたとき、嫁が電話口のそばで聞いている状況で、

嫁の親からうちの祝い金の額を教えて欲しいと聞かれた話しをすると、

「ほんとうにバカ息子ばかりね、なぜそんな話しをお嫁さんの前でするのかしら

私の友人も息子が親との大事な話しをなんでもお嫁さんの前で言うと怒っていたわ

そんな話しはお嫁さんのいない所で言うべき話しじゃないの!

だいたいお祝い金を親から受け取るか受け取らないか、

親に打診する前に息子が決めなくてはならないことでしょ

あなたは精一杯がんばって大学を出したのに、

この期に及んで再婚するお祝い金の話しをするなんて、よく言うわ」と憤慨

彼女は私が息子の教育費捻出に苦労していた様子をつぶさに見ている

私は自分の息子の愚かさを露呈したという恥ずかしさもあったが、

私の心の叫びを彼女が代弁してくれたので「ありがとう!そのとおり!」とうなずいた

それを帰宅してから夫に話すと夫も同じように感じていたようだが、

「まあ、そういうことは(息子が)何十年もしてから気がつくことなんだろう」

と自らに言い聞かせるようにつぶやいた

さて、結婚式に向けての旅も直前に迫ったが、ひとつ気になることがある

数日前に嫁に小さなことで問い合わせのLINEを出したが、既読になっても返答がない

こうなると「もしや息子夫婦の間になにかトラブルが発生したのか」とか、

「祝い金のやりとりでなにか不快に思うことがあったのか」だのと気になる

夫も祝い金の件以来連絡をとっていないので、

いよいよ気になって今夜息子に電話するようメールを出した

小さな赤ちゃんがいる、ということでこちらもお嫁さんに直接電話をかけることは遠慮してきたが、

結婚式直前になってこんな気持ちになって戸惑っている

私の周りの結婚した息子をもつ友人たちはみな口を揃えて、

「息子と娘では全く違う、

息子が結婚したらもうあちら(嫁側)の人間になったと思ったほうが良い」

と言っている

それは私も息子の前回の結婚で経験しているが、

自分の心を守るためにも息子には過剰に期待せず、

「うちのばか息子」と思って接したほうが良いと感じる

私も両親になんの恩返しもしないで終わった

子とは親にとってそんな愚かな存在なのだろう

さあ、気を取り直して旅支度をするとしよう、、、

どうか皆の心と身体が支えられ、無事に結婚式が終わりますように、、、、

【追記】

先程、お嫁さんからが連絡あり

忙しくて返答遅れたとのこと

なにかトラブルが発生したかと思っていたので、夫と二人胸をなでおろした ε-(´∀`*)ホッ


今日も読んでくださりありがとうございました

ランキングに参加しています

こちらでポチポチ応援してくださると更新の励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です