今学期最後の仕事が終わった

昨日の夕ごはん

黒豚肉焼売(味の素業務用冷凍食品)、アボガドと卵のサラダ、人参のきんぴら、具だくさんみそ汁、

かぼちゃ団子ぜんざい、九穀米入りご飯

かぼちゃ団子、ぜんざいにしてもとても美味しかった

亡き母はかぼちゃが大好きだったので、食べさせてあげたかった

味の素の業務用焼売は私達が良く利用する中華レストランで出される焼売と同じレベルの味だった

これを使っているのかしら(笑)

CO-OPの宅配から届いたもの

十日ほど前に注文していたトイレットペーパーが一箱届いた

私はコアレスのトイレットペーパーを愛用している

これは1ロール130m巻きなので1Pでも結構重いし、

ドラッグストアでもこのタイプはなかなか見かけないので、

コープの宅配を利用してまとめ買いをしていた

今回も残り少なくなったので注文

すると数日後にあの「トイレットペーパー騒ぎ」

しかし政府から「充分に在庫がある」という報告があったので、

スーパーで見かけても一切購入しないでいた

それだけに実際に届いたものを見て安心した

COVID-19の感染問題が大きくなってから、夫は公共の乗り物での通勤を止めたので、

私は以前のように車を使えなくなったこともあり、

今回トイレットペーパーを注文するついでに、冷凍食品や肉などの生鮮食糧品も注文

1〜2週間分の食料を備蓄

青菜は途中買いにいかねばならないが、他は間に合うと思う

新たに購入した食品を入れるために冷凍庫を整理

茹で大豆が冷凍してあったので、解凍してヨーグルトメーカーで納豆を作った

出かけないと決めたらなんとかなるものだ

これで、しばらくは人混みのスーパーに行かなくても良いだろう

COVID-19の感染が広がるまでは主に激安スーパーを利用していたので、

もうコープの宅配は止めようかと思っていたが、

このトイレットペーパーとパン用の強力粉だけは宅配で取り扱っているものを使用しているので、

継続利用していた

今回このような非常時になって止めなくて良かったとつくづく感じた

これから加齢とともに食べる量も減ってくるだろうし、

重いものを持っての移動も辛くなる

急に予定が変わり数日家を留守にする、ということもないと思うので、

また定期的にコープの宅配を利用しよう

昨日は私の今学期最後の授業だった

学生の中でもこの3月で卒業する学生二人とは最後の時

授業が終わって二人が私のもとへ来た

女性のほうは涙ぐんでいる

ハグしたかったけれど、このご時世なのでこらえた

その場にいた別の学生に私達三人で記念写真を撮ってもらった

二人は私の息子よりも若い

写真を見て私も随分年を取ったと感じた

この二人はわがマチを出て遠くへ向かう

恐らくもう二度と会う機会はないだろうと思う

一年だけなら、、、、と言うことでこの学校の仕事を受けたのに、

後任が見つからないということで6年目を迎える

自宅から学校までは遠い

年々通勤に疲れを覚えるようになってきたので、

60歳を区切りにして辞めようと思っていたがどうなるだろう

定年は65歳だが、来年以降に関しては今年の様子を見て結論を出すつもり

巣立っていく若者を見ると、眩しい

こちらはもう店じまいを考える年だ

これから新たに何かを始めるのではなく、

年齢的にも経済的にも何を辞めていこうかと考えねばならない身だ

彼らはこれから先、おのれの人生を切り開いていくだろうが、

こちらはもう子供も自立し、家のローンも終え、あとは老後の生活のみを考えれば良いだけ

ある意味気楽だ

時には挫折を味わいながらも人生に目標を掲げ、それをある程度達成してきた

ここまで健康が守られてきたことも感謝なことである

あとどのくらい卒業生を見送ることができるだろうか

これから新たなスタートを切る学生に背後からエールを送る私である



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村