「コロナうつ」と診断された友人

昨日の夕ごはん

鯖の塩焼き、きゅうりのかんたん酢、ベイクドポテト、ひじきとあげかまの炒め煮

大根の味噌汁、九穀米入りご飯

「よくねたいも」が美味しい

ベーコン、玉ねぎピーマン、チーズで蒸し焼きにして頂いた

体調を崩している友人に電話

昨日友人の娘さんから友人が体調を崩しているので、

電話してみてほしいと依頼があったので、

久しぶりに友人に電話をした

彼女とは20年ほど前までは毎週何人かと集まって話していたが、

私が東京に転居してから、活動の場も異なり、会う機会もなくなった

しかし、たまにイベントなどで会うと、すぐに親しく話せる貴重な友人

私の印象にのこる友人はとても元気で、

きびきびと行動するイメージだったので、

体調を崩していると聞いてとても心配になった

電話をするとすぐに彼女が出た

久しぶりに聞く彼女の声

今日は体調も良くゆっくりしていたとのこと

事情を説明してあらためて体調を聞いた

食べ物が飲み込みづらい

急に息苦しくなる

急に血圧が上がり、路上で突然動けなくなるなど、、、

病院では「コロナうつ」の疑いがあると告げられたそうだ

私の母もストレスが増した時「仮面うつ病」と診断されたことがあったことを知らせ、

内科医の処方する薬を飲んでいるそうなので、

もしあまり症状が改善しないようなら、

彼女にふさわしい心療内科を紹介する約束をした

一時間ほど話をして、

彼女も私もこの年になるまで色々なところを通ってきたという話をした

そして、年齢に心がついていかないことでも共感した

彼女も私は田舎から出て結婚し、

ゼロからこの地に土地を買い、家を建てて子どもを自立させるまで、

懸命に生きてきた同士のような間柄

なので多くを語らなくても相通じるものがある

電話では互いに笑い楽しい時間を過ごすことが出来た

彼女の健康を願わずにいられない

新型コロナの問題がなかったら、

互いに忙しいまま突っ走っていたと思う

「私たちにとって今の時間は、神様が与えてくれた夏休みかもしれないね」

と、互いにねぎらい電話を切った



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村