おのれの偏見を恥じる

昨日の夕ごはん

イカの刺し身、天ぷら、ほうれん草の胡麻和え、じゃがいもとわかめの味噌汁、

九穀米入りご飯

先日友人ご夫妻から頂いた冷凍のイカの刺し身

刺し身が苦手な私だが、イカとえび、貝類は大丈夫

今年初めての刺し身は新鮮でとても美味しかった

久しぶりに豪華な夕ごはん

本日のハンドメイド〜夏の寝間着

当地もやっと暑くなったので、

今月から夏の寝間着で寝ている

先日、インドネシア綿でつくった寝間着がとても着心地が良い

洗い替えが欲しくてフリマサイトで安い布を探していたら、

3mで1,000円というサッカー地を見つけたので購入

早速同じデザインで作った

前後同じ見頃なのでどちらを前にしてもOK

型紙はこちら

昭和58年婦人之友6月号より(向かって左側のデザイン)
私は袖口にギャザーをよせずそのままにした

この寝間着を考案した方は20年間この寝間着を愛用しているとの記事に納得

この記事に「リップルや楊竺など肌触りの良い物で」とあったので、

今回サッカー地を選んだが、私はインドネシア綿のほうが好み

ただこのサッカー地は透けないので、

ホームウエアとしてもいけるかもしれない

頭からかぶるだけなので風通しもよく涼しい

うちはクーラーがないので、

暑い日はこれ一枚で過ごしたいくらい

これをデザインした方は一時間もかからず縫うそうだが、

私は二枚目でも三時間はかかった

襟元を仮縫いなどせずに一発で縫えたら一時間で縫えるかも

手間取るのはヨークや袖口を手でかがるところ

普段針仕事をしないのでどうしても時間がかかる

それでも1,000円で好みの寝間着が手に入るのだから、

空き時間に頑張って作ろうと思う

一人の学生との出会い

私の新たな生徒に特別支援学級出身の女性が聴講生として加わった

当初、彼女の担当を打診された時、

今年は新型コロナの問題でオンライン授業でスタートすることもあって、

聴講生はお断りした

しかし、その後対面授業に戻り、

彼女が強く受講を希望したので担当することにした

私の授業を理解できるのだろうか、、、と不安な気持ちで面会

早速個人レッスンをしたが、

終わってみて私は自身の偏見を恥じた

私は知能に問題があるとされる人に教えることなくこの年になるまで過ごした

教えてみてまず彼女の真摯な態度に心打たれた

私は彼女の透き通った眼差しにこちらの無知を見透かされているようで、

恥ずかしくなった

うまく言えないが、とにかく真っ直ぐなのだ

素直、純粋、、、と言った言葉しか浮かばない

とても清らかなものに触れている感じ

彼女の姿勢にこちらが教えられた

彼女の授業は時間がかかるだろうと一番最後の時間にした

いつもなら最も疲れている時間だが、

授業が終わった時、私は心に教える歓びを感じた

ほんとうに不思議

事務方の女性が「彼女どうでした?」と心配して聞いてきた

私が「大丈夫でしょう!」と応えると、「それは良かった」と頬を緩めた

私は彼女には人の内面から力を引き出すなにかがあると感じている

習いたいという真摯な態度

そして、新たなことを知る喜びがこちらにもダイレクトに伝わってくる

私が遠い昔に置いてきたものを彼女は思い出させてくれた

彼女との授業が楽しみ

彼女の学びに対する真摯な態度が私を感動させる

この一年、私も彼女から多くを学びたいと願う



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村