連休!珍客続き&夫に依頼したこと

昨日の夕ごはん

夫の夕ごはん

ひらめのお刺身、冷奴、かに風味かまぼこときゅうりのマヨネーズ和え、白菜と揚げの味噌汁

九穀米入りご飯

私の夕ごはん

私は魚のお刺身が嫌いなので、アボガトのお刺身

昨夜は食事したくをサボりたい気分だったので、

スーパーでお刺身を購入

味噌汁以外はただ切るだけで火を使わず

たまにはいいだろう

夫が休日の昼ごはん〜冷やしラーメン風素麺

「ラーメンもいいけど、素麺でもいいね」と夫

私、痩せたいのに夫につられて食べ過ぎた (^_^;)

おやつはコレ

いただき物のとらやの「風の薫」

見た目も美しく味も最高

ところが夫は「得手でない」ということで却下

おかげで私、ますます太ります(^o^;)

このところ朝から珍客続き

昨日、夫が出勤しようと家を出た直後、

「おお〜」という声が聞こえ「カメラ、カメラ」といって玄関に戻ってきた

スマホ片手に玄関の階段を降りると数メートル先にこの珍客が!!

撮影:お雪
「おいら腹いっぱいで動けねえっちゃ!!」

体長1mほどのマムシである

夫は長靴に履き替え、玄関掃除用の柄の長いホーキを持ち、

そうっとこれまた柄の長いちりとりに入れ、

そのまま近くの山に放してあげた

マムシを見たのはこれで二度目

一度目はお隣の敷地に出没

その後我が家の駐車場に移動したところで、

近所のおじさんが出動し、あえなく天国行きとなった

今回、夫はどうするのかと見ていたら、

山へ逃してあげたので私もほっとし、夫を尊敬した

マムシとて生き物である

出来ることなら逃してあげたい

マムシは腹がいっぱいだったと見えて、

攻撃する様子もなく、腹ごなしをしていたようだ

しかし、後から私がひとりでいる時にマムシに出会っても、

決してマネをしないようにと釘を差された(マネしませんっ!! )

夫は農村で育ったので、幼い時から蛇の習性を知っているからこそ逃がすことができた

マムシは毒蛇なので素人は決して手を出してはいけない

夫がいない時、マムシと出会ってしまったら、

静かにその場を離れるようにとのこと

ともかく、これからは庭で作業をする時には長靴を履くことにしよう

そして今朝、夫と食事をしていたら今度は鹿の一団がやってきた

夫の撮影した動画からスクショした画像

今回は全部で6頭

雄はいなくて全員雌

夫はすぐにカメラを持って外へ出てビデオを撮ってきた

なんというのどかな風景だろう

この鹿の真後ろに前日マムシを逃してやった

森が近いので朝から鳥がさえずり、りすが遊び、

狐も姿を見せる

この公園だけ見ると野生の王国のようだ

買い物をするには15分歩かねばないが、

やはり住めるうちはここに住み続けたいと願う

夫への新たな課題

今日は夫もゆっくりしていたので、

家のリフォームに関して相談をもちかけた

うちの一階のトイレには洗浄便座がついていない

25年前に建てた時、二階のトイレを洗浄機付きにしたので、

まあいいかと付けなかった

今回洗浄便座をつけるため型番を調べるために家を建てたときの見積もり書を見たら、

二階の洗浄機付きは17万円台で一階は5万円台だった

12万円も高くなるので節約で止めたのだろう

今は節水技術も向上しているので、便器ごと変えることも考えたが、

便座はまだまだ使えそうなので、

洗浄便座だけ取り付けることにした

10年前に夫が二階のトイレの洗浄便座を新しいのに取り付けたので、

今回も夫に取り付けを依頼

買ったのはコチラ

Amazonで送料込みで14,700円

ほか取り付けに必要な部品購入に2〜3000円かかるようだが、

夫が取り付けるので工事代がかからず嬉しい

少々見栄えが悪くても、自分たちが生活するだけなのだからそれで良い

なんといっても、自分たちでリフォームしたら経済的!

夫が頑張れるうちは、私も手伝ってあちこちリフォームしていきたい



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援をありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村